令和を予言したしゃんさんのツイートはウソ?投稿日時書き換え・1941エイプリルフールネタか

新元号「令和」を2016年に予言していたとして、

Twitterで「しゃんさん」という人物が話題になっています。

ほとんどの方がスゴイと驚かれている一方で、

一部の方がしゃんさんの予言ツイートに疑問を感じているようです。

どうやら、投稿日時を変えた作為的なツイートではないかと言われているようです。

そこでこの記事では、しゃんさんの予言ツイートが本当に2016年にされたものかついて紹介しています。

新元号「令和」を2016年に予言していたしゃんさん!Twitterで話題に

こちらが、Twitterで話題になっているしゃんさんにツイートです。

しゃんさんは約3年前にあたる2016年の7月に新元号である令和を予言していたようです。

とにかく、これは凄いです!

テレビやニュースなど見ると令和と予言している方はいなかったと報道されていませんでした。

そんな中で、Twitterでしかも約3年前の2016年に予言。

そして、いいねとやリツイートが30万件近くもあることから、今後テレビで話題になることは間違いないでしょう。

しゃんさんのこのアカウントは1年前に更新が途絶えており、

現在は別のアカウントを使用されているみたいです。

そのため、「このアカウントから今後特になにがあるわけでもないです」と発言されています。

しゃんさんの人柄の良さがツイートから溢れでていますね。

 

新元号「令和」予言したしゃんさんのツイートはウソ?投稿日時を書き換え?

しかし、一部ではしゃんさんの予言ツイートが作為的なものではないかと言われいます。

というのも、Twitterは投稿したツイートの日付を変えることができると言われているとか。

実際に調査したところ、こちらの画像はtumblrというアプリの日付変更について書いることが分かりました。

Twitterの日付変更は基本的に出来ないようです。

そして、一部の方が過去に「令和」という文字が入ったツイートを検索しても、

しゃんさんのツイートが出てこなかったみたいです。

さらに、真相は分かりませんがこんなツイートもあるようです。

日付はそれぞれのTwitterの設定によって変わるため、信憑性はあまりありません。

ただ、19:41が⇨19年4月1日あまりに出来過ぎている気がしますが・・・

さらにさらに、しゃんさんの

明治大正昭和平成令和

というツイート自体もどこか不自然であると感じているようです。

また、凄腕のプログラマーなら日付変更もできてしまうのかもしれませね。

正直ここまでの要素が揃ってしまうと、

もしかしたら話題になるために作為的なツイートであったのではないかと思いますね。

ただ、実際にこのツイートが作為的なものであるかは分かっていません。

壮大なエイプリルフールネタというオチということも考えられます。

それはそれで素晴らしいなと思いますが。

もし、このことが大きく話題になればしゃんさん本人からのコメントがあるかもしれませんね。

 

令和を予言したしゃんのツイートはウソ?投稿日時書き換えでエイプリルフールネタかについてのみんなの反応

 

関連記事

新元号令和のエスペラント語の意味がヤバい!アベの忖度があった?【画像】

2019.04.01

新元号令和決定で令和18年がイニシャル表記R18になってヤバいと話題に!

2019.04.01

新元号令和を3年前にTwitterで予言していた人物がいたと話題に!リプ欄が面白い

2019.04.01

新元号令和を書いたのは誰?茂住修身もずみおさみで経歴プロフ!内閣府辞令専門官で平成は河東純一

2019.04.01

 

あなたにおすすめの記事