山口達也都下7万円の自宅ワンルームマンションはどこ?元妻のSNSインスタも特定

2019年5月17日の女性セブンで
山口達也、家賃7万円の単身生活と囁かれる「復帰説」
というタイトルの記事を掲載されて話題になっています。

昨年5月にTOKIOを脱退してジャニーズ事務所を退所した山口達也さんが、現在は都下の家賃7万円のワンルームマンションに住んでいるとのことです。

どこらへんに住んでいるのか気になります。

また、元妻のSNSについても調査しています。

そこでこの記事では、
「山口達也が現在住んでいるマンションはどこなのか」
「山口達也の元妻のSNSは」
「山口達也の対するみんなの反応」
について紹介しています。

山口達也、家賃7万円の単身生活と囁かれる「復帰説」【女性セブン】

昨年5月にTOKIOを脱退し、ジャニーズ事務所を退所した山口達也(47才)の近況が明らかになった。

昨年4月、自身が司会を務める『Rの法則』(NHK Eテレ)で知り合った女子高生2人を自宅マンションに呼び出し、強引にキスを迫った山口。

女子高生が警視庁に被害届を出したことで事件が明るみに出た。

事件発覚後、山口は都内近況の療養施設に入院し、双極性障害(いわゆる躁鬱病)の治療に専念していたという。

そして、昨年夏ごろには退院し、その後は通院しながら、リハビリやカウンセリングを続けている。

事件当時、山口は家賃100万円ともいわれる都心のタワーマンションに暮らしていたが、昨年の退院後すぐに引っ越し、今は都下のワンルームマンションに単身で暮らす。

「ここは家賃相場は7万円台。主に大学生や新社会人が住んでいる物件です。芸能人? 住んでいないと思いますよ」(地元不動産業者)

近所で山口を知る人はいない。ひたすら散歩を繰り返す日々を送る。

「少しのぜいたくもしてはいけないという修行僧のような生活です。

事件発覚前、山口さんにはテレビのレギュラー番組が5本ありました。

なかでもソロで出演していた『ZIP!』(日本テレビ系)は1本90万円、『幸せ!ボンビーガール』(同)は1本120万円と高額なギャラを稼いでいましたが、不祥事で収入がゼロに。

加えて、TOKIOで出演したCMなどは撮り直しになり、テレビ、CM合わせて総額3億円の違約金を請求されたという報道もありました。

当時、山口さんはタレント業のほか不動産などで多額の資産があるといわれていましたが、今は手元に蓄えがほとんど残っていないはず」(テレビ局関係者)

(引用:https://headlines.yahoo.co.jp/)

 

山口達也が現在住んでいる都下にある家賃7万円のワンルームマンション(自宅)はどこ?

山口達也さんは元々、渋谷の千駄ヶ谷にある5億円の豪邸に住んでいると言われていました。

間取りは6SLDKで、地下1階の3階建てで2016年に建てられたばかりの新築だったようです。

ですが、損害賠償を支払うために売りに出されていました。

(画像引用:http://netgeek.biz/)

内装の写真はこちらです。

(画像引用:http://netgeek.biz/)

羨ましすぎますね。

当時はレギュラーを複数持っていて、1本当たりのギャラが100万近くというわけですからこんな豪邸に住んでいても不思議ではありませんね。

そして、事件当時は100万円のタワーマンションに住んでいたようです。

そのマンションは「マジェスタワー六本木」ではないかと言われていたみたいです。

ここに住んでいたか真相は分かりませんが、こちらも十分すぎるほどの家ですね。

そして現在は、都下にある7万円のワンルームマンションに住まれているようです。

ちなみ都下とは

東京都の管轄下の意。

また、東京都の管轄下のうち23区を除く市部・群島・島の称”

“東京都の管轄する地域。特に23区を除いた地域”

(引用:https://bizwords.jp/)

という意味だそうです。

(画像引用:https://bizwords.jp/)

意味からすると、23区と小笠原諸島を除いた場所である多摩地域のことを指しているとも言えますね。

(画像引用:https://keyaki-s.co.jp/tama-map-nisitokyo/)

記事では、大学生や新社会人が住んでいて芸能人は全く住んでいないと書かれていました。

そうなると、山口達也さんは23区外の多摩地域に住んでいる可能性が高そうですね。

ですが、残念ながら多摩地域のどこら辺に住んでいるかは分かっていません。

週刊誌を避けるために。なるべく都心から離れた場所でひっそり暮らしているのではないかと思われます。

 

山口達也の元妻のSNS(Twitter・インスタ)は?特定か

また、山口達也さんは元妻のSNSに投稿される息子の写真などを支えにしていると言われています。

もう1つ、山口の支えになっているのは2人の息子の存在だ。

山口は知人の紹介で知りあった5才年下のA子さんと2008年に結婚し、同年に長男、2010年に次男が誕生した。

だが2016年に突如離婚を発表。

その背景には山口の躁鬱病による精神の不安定があるとされ、現在A子さんと子供たちはハワイで暮らす。

事件発覚から約4か月が経った昨年9月、A子さんは離婚後に控えていたSNSを復活させていた。

「昨年10月頃には、突然山口さんの写真をアップして、《昨日、彼が夢に出てきた。ふと心配になって電話をした》という書き出しで、元夫との思い出に触れました。

この春にも《彼が好きだったシチューを作った》と山口さんに関する投稿をしています」(A子さんの知人)

元夫の苦境を案ずる心がうかがえるが、5月上旬までにA子さんは山口に関する投稿をすべて削除した。

気になる元妻のSNSですが特定されているようです。

それがこちらです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

yuko takasawaさん(@believeoao)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

yuko takasawaさん(@believeoao)がシェアした投稿

山口達也さんの元妻は頻繁に息子の写真を投稿しており、離婚した今も山口達也さんに向けて何かを伝えているのかもしれませんね。

 

山口達也、家賃7万円の単身生活と囁かれる「復帰説」に対するみんなの反応

あなたにオススメの記事