2019選抜甲子園習志野がサイン盗み疑惑?で星稜林監督が大激怒!動画あり

2019年3月28日に行われた2019春の選抜甲子園で、第3試合に登場した星稜と習志野高校が話題になっています。

この試合で星稜は敗れたのですが、

星稜の林監督は試合終了後に大激怒して習志野の部屋に乗り越んだそうです。

その理由は、習志野高校の選手によるサイン盗み?疑惑だとか。

真相はどうなのでしょうか。

そこでこの記事では、
「試合中林監督が審判団にアピールした動画と疑惑の動画」
「習志野高校のサイン盗み疑惑?についてのみんなの反応」

について紹介しています。

2019センバツ甲子園の星稜VS習志野戦で習志野がサイン盗み疑惑?試合終了後に星稜林監督が大激怒

試合後取材が終了後、両校インタビュールーム周辺は騒然となった。

星稜の林和成監督が習志野の部屋に乗り込み、

小林徹監督に向かって習志野がサイン盗みを疑われる行為をしたと猛抗議。

「フェアじゃない。証拠はありますよ。映像ここで見せてもいいんですよ」と言い、

怒りを抑えられない様子だった。

林監督が指摘したのは4回の場面。1死二塁で星稜の捕手・山瀬から北田球審に指摘。

さらに2死満塁から8番・兼子に初球を投じた後、

林監督からも二塁走者を指さして球審へ指摘があったため、審判団が内野に集まり協議。

「疑わしい行為はない」とし、

大槻・二塁塁審から走者に「まぎらわしい行為はしないように」という注意を与え、試合を続行した。

(引用:http://news.livedoor.com/)

 

優勝候補の星稜(石川)は習志野(千葉)に惜敗し、準々決勝進出を逃した。

試合後、星稜・林和成監督が習志野の攻撃について

「二塁走者が(打者に向けて)サインを出していた。

試合前から審判にアピールしていたがずっと収まらなかった」と主張。

「途中、サインを変えたり投手からサインをだすなど対策したが、

それもあって浮ついた部分があった」と話した。

四回にはタイムを取って審判にアピールする場面もあった。

取材時間終了後、習志野の控え室で、

林監督と同校の小林徹監督とが直接話し合いを持つ事態となった。

(引用:https://headlines.yahoo.co.jp/)

 

【動画】2019センバツ甲子園の星稜VS習志野戦で習志野がサイン盗み?試合終了後に星稜林監督が大激怒

※追記:疑惑のシーン

そして、こちらが林監督がサイン盗み疑惑?を審判団にアピールしている動画です。

場面は4回表の習志野高校の攻撃最中です。

動画では途中、林監督が審判団にアピールして審判団が集まり試合が一時中断しています。

おそらく、ここで林監督がサイン盗みをアピールしていたのではないかと思います。

その後、何事もなく試合は再開しています。

今のところ、習志野の選手がサイン盗みをしていたかについては分かっていません。

ただ、林監督も試合に勝利していれば習志野高校の部屋に乗りこむまではしなかったと思われます。

しかし、負けた上にこの回は同点に追いつかれ、流れも変わったことから相当な怒りを感じていたのでしょう。

サイン盗みといえば、つい先日横浜高校が明豊高校戦でサイン盗みをしていたのではないかと指摘されています。

その疑惑の動画がこちらです。

こちらは、バッターの及川選手の足の動きや打ち方がおかしいと一部では言われています。

そして、その後に二塁ランナーが審判から注意を受けるという内容になっています。

1大会で何回もサイン盗み疑惑が出ている以上、高野連には適切な対応が求められそうです。

 

2019センバツ甲子園の星稜VS習志野戦で習志野がサイン盗み?試合終了後に星稜林監督が大激怒についてのみんなの反応

 

関連記事

【動画】2019選抜甲子園の明豊戦で負けた横浜高校が握手拒否!?理由は?

2019.03.24

2019春の選抜甲子園トーナメント表・試合一覧!星稜は?選手宣誓は誰?

2019.03.15

【動画】春日部共栄のアルプス応援歌が話題に!翔んで埼玉「埼玉県のうた」・クレしん「オラは人気もの」を披露!

2019.03.23

【動画】選抜甲子園2019習志野の美爆音応援歌が話題に!レッツゴー習志野・高須クリニックCMを披露

2019.03.24