東京杉並区のミミズク死亡!亡くなった原因はひきにげ?場所や犯人は?

東京の杉並区で話題になっていたミミズクが、死んでいる状態で発見されたことが話題になっています。

死んだ場所や原因は何なのか気になります。

そこでこの記事では
「ミミズクの死亡した原因」
「ミミズクの死亡した場所」
「ミミズクの死亡についてのみんなの反応」
について紹介しています。

東京杉並区の❝ミミズク❞が死んでいる状態で発見される

25日午前、東京・杉並区で目撃情報が相次いでいたミミズクが死んでいるのが見つかりました。

警視庁によりますと、午前9時すぎ、杉並区梅里の歩道で

「ミミズクみたいな生き物が死んでいる」

と通行人から110番通報がありました。

このミミズクは10日ごろから

「住宅街にミミズクがいる」

などの通報が警視庁杉並警察署に相次ぎ、通報を受けた警察官が保護するために出動するなどしていました。

警視庁はミミズクの死骸を飼い主と名乗り出ていた男性の元に返したということです。

(引用:http://news.livedoor.com/)

 

ミミズクの死亡原因や場所は?

ミミズクの死亡原因は

ひき逃げ

によるものだったみたいです。

車道に出てしまってひかれたのでしょうか。

これだけの目立つ生物なので、恐らく暗くて見えない夜以降の時間帯にひかれた可能性が高そうです。

それにしても、残念としか言いようがないです。

 

ミミズクが亡くなった場所は?

東京都杉並区梅里の歩道

だったようです。

杉並区からは出ていなかったみたいですね。

歩道ということは、ひいた人物がミミズクを車道から歩道に動かしたのかもしれません。

そして、話題になっているミミズクと気づいていた可能性が高いですね。

 

ミミズクをひき逃げした犯人は?

残念ながら、ミミズクをひき逃げしたと思われる人物は分かっていません。

これだけ大きくニュースになっていますし、ひいた本人もバレるの恐れて名乗り出てくる可能性は低いでしょう。

また、放置していた飼い主にも問題がありますね。

アパートに何時間も居座り、捕まえチャンスは何度もあったはずです。

 

ミミズクの死亡についてのみんなの反応