大阪ジビエ料理店なんば赤狼で食べ残し出禁客3人の名前や顔画像特定?インスタ映え目的か

大阪にあるジビエ料理のお店「なんば赤狼」の店主がTwitterに

インスタ映えのために食べ残しをした客を出禁にする

という内容のツイートをして話題になっているようです。

Twitterでは大きな反響を受けており賛否両論を呼んでいるようです。

そこでこの記事では
「なんば赤狼の店主がツイートした内容」
「食べ残しで出禁になった客の名前や顔画像」
「なんば赤狼の店主がツイートした内容に対するみんなの反応」
について紹介しています。

大阪にあるジビエ料理「なんば赤狼」でインスタ映えのために大量食べ残しで出禁!

大阪のジビエ料理店で、人数分以上の料理を注文した客がスマートフォンで写真を撮ってから

大量に食べ残していったとして、店側がツイッターで「ご予約もご入店もお断りしたいと思いました」

と「出入り禁止」を宣言した。

店主はJ-CASTニュースの取材に、写真撮影やSNS投稿自体は「全く問題ない」としている。

その上で「ただ、食事のためでなく写真だけのために注文してほとんど手を付けずに残されるのは

本当にとても悲しい、残念な気持ちになります」と率直な思いを吐露した。

この店は大阪・千日前に店舗を構えるジビエ料理店「なんば赤狼」。

ツイッターで2019年8月16日未明、

「3人で来て5人前の料理を注文、更に追加注文して大量の料理を前にスマホで写真だけ撮り8割り方残して行かれた方には流石に今後料理をお出ししたくないのでご予約もご入店もお断りしたいと思いました。

お金を払ったらインスタ映えの為に料理を大量に残しても構わないと思っている方々は御遠慮下さい」

と丁寧な言葉遣いで事の顛末を投稿した。続けて、

「命を貰ってその肉で生計を立てる者として、こんなに悲しい事はありません。

Twitterを見てお電話頂いた方ですが、お顔は覚えておりますので今後ご入店はお断り致します」

と悲痛な胸の内も吐露している。

(引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190821-00000000-jct-soci)

まず、ジビエ料理とは以下のことを指すようです。

ジビエとは狩猟で得た天然の野生鳥獣の食肉を意味する言葉(フランス語)で、

ヨーロッパでは貴族の伝統料理として古くから発展してきた食文化です。

そこでは、動物の尊い生命を奪う代わりに肉から内臓、骨、血液に至るまで、

全ての部位を余すことなく料理に使い、生命に感謝を捧げようという精神が流れています。

(引用:http://www.gibier.or.jp/gibier/)

ジビエ料理は日本では普段はお目にかかれない

狩猟した野生鳥獣の食肉が食べれるようです。

そこには尊い動物の命に感謝しながら食べるという精神があるみたいです。

そんな貴重な動物の命を使った料理を、インスタ映えのために利用されて

8割ほど食べ残されたのですから

店主が出禁にするのも納得かと思われます。

そして、店主の方がツイートした内容がこちらです。

 

なんば赤狼の詳細

  • 店名:「なんば赤狼」
  • 住所:大阪府大阪市中央区千日前2-3-9 味園ビル 2F
  • 営業時間:19:00~翌2:00 定休日(月曜日)
  • 交通手段:大阪市営地下鉄日本橋駅徒歩2分 大阪市営地下鉄難波駅徒歩3分 南海なんば駅徒歩2分
  • 食べログ:https://tabelog.com/

 

出禁になった3人の名前や顔画像は?

店主によると3人はおそらくインスタ映えのために

人数分以上の料理を注文していたと発言されていました。

また、店主によると食べ残した3人は男性1人に女性2人だったようです。

店主・弥富マハさん(39)によると、

大量に食べ残した客グループは40代半ばほどの男性と、20代後半ほどの女性2人の計3人。

今回ほど残した客は「開業以来5年間でほとんどいませんでした」というものの、

ここ2年ほどで2~3人ほどながら見掛けるようになったた。

(引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190821-00000000-jct-soci)

そこで、インスタで「#なんば赤狼」で調査してました。

「#なんば赤狼」の投稿は全部で70件ほどあるようです。

ジビエ料理ということもあってなかなかインパクトのある

写真が投稿されていました。

そんな中で美味しそうな料理も多くあるようです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

娘も、オーストラリアで食べてきたと話しているのですが、大阪でジビエやワイルドミートを食べることができるお店があるということです。 「なんば赤狼」というお店で、様々なお肉を扱っていて、評判の高いお店です。 Twitterで大変失礼なお客様がいらしたということで、困っていらっしゃるので、ムスメの話を聞いて、是非近々食べに行こうと思います。 ちなみに、オーストラリアでは、オーストラリアの一年間の頭数制限があるそうで、地元のスーパーでは、普通のお肉感覚で売られているそうです。 食感はプルンプルンでLカルニチンが豊富とか。 予約は電話かTwitterのDMで良いとのことです。 ただし、分量が多めなので、店員さんも説明はして頂けるそうですが、あれもこれもと頼まず、店員のオススメで注文をした方がいいそうです。 私も、近々行く予定です! #なんば赤狼 #ジビエ料理 #大阪 #ワイルドミート

ペンペン🐧さん(@ginchanrainbow3380)がシェアした投稿 –

残念ながら、出禁になったと思われる3人については分かっていません。

時期もいつのことかについては言及されていないため

インスタの投稿からは特定は難しいと思われます。

また、騒動を受けて削除している可能性も十分にありえそうです。

弥富マハさんとしては、食べ残した客にいろいろ言いたいことがあるようですが

本音はネットなど書けるものではないと発言されているようです。

 

ジビエ料理でインスタ映えのためにに大量食べ残しで出禁!に対するみんなの反応

あなたにおすすめの記事