NGT48山口真帆録音テープの所有者は誰?暴行現場にいたメンバーは長谷川玲奈・菅原りこ?

2019年4月24日に週刊文春が
「ぐちゃぐちゃにする」NGT48卒業・山口真帆が犯人を問い詰める“現場録音テープ”

というタイトルの記事を掲載してい話題になっています。

どうやらNGT48を卒業する山口真帆さんの暴行事件で、事件当日に現場に駆けつけたメンバーが1人いるようです。

また、事件当日に現場近くの公園で山口真帆さんと犯人グループが言い合いになった際の、録音テープが存在するようです。

そこでこの記事では、
「事件現場に駆けつけたメンバーは誰なのか」
「録音テープの所有者は誰なのか」
「週刊文春の掲載記事に対するみんなの反応」
について紹介しています。

「ぐちゃぐちゃにする」NGT48卒業・山口真帆が犯人を問い詰める“現場録音テープ”【週刊文春】

4月21日にグループからの卒業を発表したNGT48の山口真帆(23)。

「何をしても不問なこのグループに、もうここには私がアイドルをできる居場所はなくなってしまいました」

などと運営への恨み節を5分以上にわたってぶちまけた。

事件現場から移動し、山口らは犯人らと近隣公園で言い合いになったが、

その際に録音されたデータが存在する。

この録音データは事件の調査にあたった第三者委員会にも提出されているが、

これを実際に聴いた人物が今回、初めて証言した。

「よほど怖かったのでしょう。

山口さんは恐怖の反動から『ぐちゃぐちゃにする』『全員辞めさせてやる』

といった内容の発言をしていて、

犯人とつながりが疑われるメンバーの名前を次々に挙げて詰問しているのです。

あれを聴けばいろいろと見えてくる。

ここまで問題が大きくなった以上、公開すべきだと思います」

4月25日(木)発売の「週刊文春」では、暴行現場に駆け付けた唯一のメンバーの実名、

現場録音テープの中身、テープの所有者などについて報じている。

(引用:https://bunshun.jp/)

 

現場に駆け付けた唯一のメンバーは誰? 長谷川玲奈か菅原りこか

暴行現場に駆けつけた唯一のメンバーは、山口真帆さんの味方である人物と思われます。

そして、山口真帆さんの味方と言われているのは同じくNGT48卒業を発表した、
長谷川玲奈さん・菅原りこさん
と言われています。

2人はTwitterのヘッダーを山口真帆さんと同じにしたり、事件後も常に山口真帆さん側の立場にいました。

また、卒業を発表する前に行われたNGT48の緊急ミーティングでも、

山口真帆さん以外に2人のメンバーが不参加だったのですが、その人物が長谷川玲奈さんと菅原りこさんと言われています。

それゆえ、暴行現場に駆けつけた唯一のメンバーは、長谷川玲奈さんと菅原りこさんのどちらかではないかと思われます。

 

録音テープの所有者は誰?

山口真帆さんは、犯人グループと言い合いになった際に恐怖のあまり

『ぐちゃぐちゃにする』『全員辞めさせてやる』

と発言されています。

この内容から、録音していたのは犯人グループの可能性が高そうです。

ちなみに、週刊文春は犯人グループとの繋がりがあると言われており、

情報などを提供されているとも言われているようで、相関図などでもこのように書かれています。

そう考えると、録音テープは相関図に書かれている犯行グループのメンバーから入手したという事も考えられそうです。

 

「ぐちゃぐちゃにする」NGT48卒業・山口真帆が犯人を問い詰める“現場録音テープ”についてのみんなの反応

 

関連記事

Heather(ヘザー)荻野由佳(おぎゆか)モデル起用も炎上・不買運動でプロモ削除!株価も下落でアンチにいいね?

2019.04.23

NGT48ファンとの繋がりを自白したベテランメンバー5人は誰?山口に帰宅時間を教えた元メンバーは【週刊文春】

2019.04.10

NGT48山口真帆が「犯人グループと交際していたメンバーがいる」と発言!メンバーは誰?12人にいる

2019.03.22

NGT48山口真帆調査報告書のBとCは太野彩香と西潟茉莉奈で確定か!?

2019.03.21

行列にNGT48荻野由佳出演でTwitter炎上!山口真帆の暴行事件未解決で批判の嵐

2019.03.03