早稲田実業野球部大会出場辞退理由9人の不適切行為は何?高校野球センバツ甲子園絶望

高校野球の名門である早稲田実業が

秋の東京都高校野球大会1次予選の出場を

辞退したニュースが話題になっています。

早稲田実業は15日に初戦を向かえる予定だったようですが

辞退した理由について現時点では、

複数の部員に不適切な行為があったということです。

今後正式な理由が発表されるのではないかと言われています。

そこでこの記事では
「早稲田実業の大会辞退の理由は何なのか」
「早稲田実業の大会辞退に対するみんなの反応」
について紹介しています。

早稲田実業野球部出場辞退は性動画で撮影と拡散した部員は誰で名前や顔画像は?【週刊文春】

2019.09.09

高校野球の名門である早稲田実業が秋の東京都大会を辞退!センバツ甲子園は絶望

甲子園で春夏計2回の優勝を誇る早稲田実(東京)が

秋季東京都高校野球大会1次予選の出場を辞退した。

関係者が13日、明らかにした。

同校関係者によると、複数の部員が関わる不適切な行動があったことが理由と見られる。

秋季地区大会は来春の第92回選抜大会の出場校を選考する際の資料となる。

早稲田実は15日、自校のグラウンドで錦城学園との初戦を迎える予定だった。

東京都内で13日、開かれた日本学生野球協会の審査室会議では、

ある高校が「部員の問題行動」により、

12日から3カ月の対外試合禁止処分を科された。

都道府県名と校名は、関係者のプライバシーを理由に非公表とされた。

(引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190913-00000085-mai-base)

甲子園で春・夏それぞれ1回の優勝を誇る

高校野球の名門早稲田実業が

秋の東京都大会を辞退したことを発表しました。

これにより2020年の春に開催されるセンバツ甲子園への

出場は絶望的になったようです。

現時点では、出場辞退の理由について正式な発表はなく

複数人による不適切行為があったということです。

過去には荒木大輔投手や斎藤佑樹投手、清宮幸太郎選手など

甲子園のスター選手を数多く生み出してきた名門早稲田実業に

一体何があったのでしょうか。

ちなみに近年は2017年春のセンバツ大会に出場して以来

甲子園からは遠ざかっていたようです。

 

早稲田実業が秋の東京都大会を辞退した理由は何?9人による問題行動

また、日刊スポーツによる
野球部員9人による不適切行為・問題行動
があったと発表されています。

この日、都内で日本学生野球協会による審査室会議が開かれ、高校15件の処分が決まった。

その中で、都道府県、校名とも非公表の1件が報告された。

部員9人による問題行動が今月9日に判明したもので、

同12日から12月11日まで3カ月間の対外試合禁止を科された。

(引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190913-09131088-nksports-base)

正式な辞退理由が発表されていないため何とも言えませんが

9人ということは各々がそれぞれ起こしたというよりは

団体で何か問題行動を起こしていた可能性が高そうです。

下級生への暴力や飲酒・喫煙など様々な可能性が考えられそうです。

大会出場辞退に3ヶ月の対外試合禁止ですから余程目に余るものだったのでしょう。

また、出場を辞退した理由については近く学校が発表するのでは

ないかと言われているようです。

名門校だけあって発表については慎重になっている部分があるのでしょう。

 

高校野球の名門である早稲田実業が秋の東京都大会を辞退!に対するみんなの反応

 

早稲田実業野球部出場辞退は性動画で撮影と拡散した部員は誰で名前や顔画像は?【週刊文春】

2019.09.09

 

あなたにおすすめの記事