Mr.VS嵐のドラフト会議選択メンバー一覧と重大発表は解散/結婚/正月SP告知?

2019年11月7日に放送される「VS嵐」で、14日に放送される「VS嵐3時間スペシャル」に先駆けて嵐メンバーによるドラフト会議が行われます。

14日のVS嵐では嵐メンバー5人が「Mr.VS嵐」の称号をかけて、それぞれ3人1組のチームになって争うようです。

そして、7日の放送では嵐から重大発表もあるようです。

重大発表とは一体何なのか気になります。

そこでこの記事
「VS嵐のドラフト会議選択メンバー一覧と残ったメンバー」
「VS嵐での重大発表とは何なのか」
について紹介しています。

2019年11月7日の「VS嵐」で❝Mr.VS嵐❞をかけた嵐メンバーによるドラフト会議が放送!

「Mr.VS嵐」の称号をかけて嵐のメンバー同士の対決するというのは、12年間の中で初めてで新鮮ではありますね。

また、ドラフト会議でメンバーを選択するということも嵐ファン以外の方も、違った楽しさを味わえるのではないかと思います。

7日の放送は嵐ファンにとっては楽しみで仕方ないことでしょう。

 

「Mr.VS嵐」のドラフト会議の候補者メンバー一覧

そして、こちらがドラフト会議のメンバー一覧です。

「VS嵐」ドラフト会議のメンバー一覧
  • 伊野尾慧(Hey!Say!JUMP)
  • 上田竜也(KAT-TUN)
  • 岸優太(King & Prince)
  • 増田貴久(NEWS)
  • 三宅健(V6)
  • 井上裕介(NON STYLE)
  • 狩野英孝
  • 山崎弘也(アンタッチャブル)
  • 吉村崇(平成ノブシコブシ)
  • 昴生(ミキ)
  • 亜生(ミキ)

上記の11人の仲から嵐5人のメンバーが一緒に戦うメンバーを2人選びます。

そのため、必然的に1人選ばれないことになります。

そうなると、嵐が誰を選ばないのかも注目ではありますね。

おそらくですが、1番面白い展開はミキのお兄ちゃんである昴生が残るのがベタだと感じますが。

逆にジャニーズのメンバーが選ばれないてん

 

「Mr.VS嵐」のドラフト会議選択メンバー一覧

※番組が放送され次第更新いたします。

‎相葉雅紀‎

1巡目:三宅健

2巡目:狩野英孝

 

松本潤‎

1巡目:岸優太(抽選)

2巡目:増田貴久(抽選)⇨亜生

 

‎櫻井翔

1巡目:上田竜也

2巡目:増田貴久(抽選)⇨井上裕介

 

‎大野智‎

1巡目:岸優太 ⇨吉村崇

2巡目:伊野尾慧

 

‎二宮和也‎

1巡目:山崎弘也

2巡目:増田貴久(抽選)

 

対戦ゲームと組み合わせ一覧

3時間スペシャルではまず予選があります。

予選では5チームがそれぞれ2つのゲームで対戦します。

そして、最終予選で嵐メンバー5人よるBABA嵐が行われるようです。

予選ゲームの組み合わせは以下のようになっています。

予選で獲得したポイントの高い2チームが決勝に進みます。

 

2019年11月7日の「VS嵐」でメンバーから重大発表!ファンの予想は活動休止撤回・結婚・解散?

また、7日の放送では嵐から重大発表があると新聞欄に掲載されていたようです。

嵐といえば、3日にデビュー20周年を迎え、2020年での活動休止に向けた報告や、SNSやyoutubeを解禁したことを発表していました。

この時も5人で記者会見をすることを事前告知しており、ファンの間では何か重大発表があるではないかといろんな予想されていました。

結果的には嬉しい報告が多かったですが、今回はそれ以上のインパクトあるのでしょうか。

予想を見ると多くのファンは活動休止撤回を願っているようで、気持ちは分からなくないですね。

その他にはメンバーの誰かの結婚発表、VS嵐での発表ということで正月SPの告知ではないかなど。

一方で、解散や番組終了などのネガティブツイートもちらほら見えました。

ただ、番組内での発表ということでそこまで重大性はないかもしれません。

そうなると、正月SPの告知が妥当な感じはしますね。

※追記:重大発表は相葉雅紀さんのFNS歌謡祭司会就任決定でした。

あなたにおすすめの記事