地下鉄東西線の浦安駅で劇薬・毒物をまいた?ボンベ・救急車・パトカーなど現場画像まとめ

2019年3月7日に地下鉄東西線の浦安駅で劇薬物などをまいたとの情報があり、入場規制されるなど辺りが騒然としたようです。

現在は入場規制は解除されたようです。

そこでこの記事では、浦安駅の現場画像やみんな反応について紹介しています。

地下鉄東西線の浦安駅で劇薬毒物をまいた?ボンベ・救急車・パトカーなど現場画像まとめ

浦安駅の場所
  • 〒279-0002 千葉県浦安市北栄1丁目15

 

現在は入場規制を解除

どうやら現在は入場規制が解除されているようです。

電車なども通常に運転しているそうです。

最新のの運行状況については

>>こちらからどうぞ

 

地下鉄東西線の浦安駅で劇薬・毒物情報!犯人は?テロかいたずらか

今のところ、浦安駅で劇薬・毒物をまいたとの騒動を起こした犯人については分かっていません。

また、テロなのかいたずらなのかの真相もハッキリとは判明していないようです。

一部ではいたずらだったという情報もあるようですが、もしかしたらテロである可能性も十分ありえそうです。

 

地下鉄東西線の浦安駅で劇薬・毒物情報?みんなの反応について

 

あなたにおすすめの記事