高須克弥院長愛知県日進市の別宅の場所特定?空き巣でヘソクリ額は3千万円?

高須クリニックの高須克弥院長が、GW中に愛知にある別宅に空き巣に入られたことを自身のTwitterで報告して話題になっています。

別宅は留守中だったようで、金やノートパソコンやヘソクリ全額を盗まれたようです。

高須克弥院長の別宅の場所やヘソクリ額が気になります。

そこでこの記事では、
「愛知にある高須克弥院長の別宅の場所は」
「盗まれた高須克弥院長のヘソクリ額は」
「高須克弥院長の空き巣騒動に対するみんなの反応」
について紹介しています。

高須クリニックの高須克弥院長がGW中に別宅に空き巣に入られる!

高須クリニックの高須克弥院長(74)が8日、自身のツイッターを更新。

留守中の自宅に泥棒が入り、盗難被害に遭ったことを明かした。

高須院長は「しばらく留守にしているうちにかっちゃんの家に泥棒が入った。

警察の話しでは5月4日深夜の2時に三人組の男がバールで玄関の鍵を壊して侵入したらしい」とつづり、破壊されたドアの写真を投稿。

「ヘソクリ全部取られた。SECOMとAMEXの保険の対象になるそうだが被害額がわからん」と盗難されたことを明かしたが、

「命取られなくてよかった。もうけた。なう」と前向きに捉えていた。

フォロワーからは「盗られてしまった物は残念ですが、命があって何より」「犯人達と居合わせなくてご無事で良かったです」など安どの声が寄せられているほか、

「ツイッター見てて留守だと知っての犯行ではないですか?留守でも誰かがいると言った方が防犯になるのでは?」

「SNSの時代やはり旅行などを載せるの危険ですね」

「Twitterで不在を確認してる可能性ありですな」との声も上がっている。

(引用:https://headlines.yahoo.co.jp/)

 

高須克弥院長は自身のTwitterで5月4日の深夜2時に、3人組の男に空き巣に入られたことを報告しています。

どうやら、防犯カメラの映像に不審な人物が映っていたようです。

別宅からは1枚1キロの金の延べ板7枚や、ノートパソコン1台とヘソクリ全額などが盗まれたようです。

特に盗まれた金塊7kgは時価総額で約3,000万円の価値があったようです。

それにもかかわらず高須克弥院長は

命取られなくてよかった。

もうけた。なう

とツイートされています。

盗まれて被害にあったにもかかわらず、現場に遭遇せず命を取られなかったことがもうけもんと発言されており、普段からのボジティブな性格が現れていますね。

 

愛知県日進市にある高須克弥院長の別宅の場所特定?

高須克弥院長の別宅は愛知県の日進市にあるようです。

愛知県日進市の場所

残念ながら、日進市のどこにあるのかについては分かっていません。

ですが、一部では153号線沿いにあると言われているようです。

画像の赤枠で囲んだあたりに別宅があるのかもしれませんね。

 

全額盗まれた高須克弥院長のへそくり額はいくら?

高須克弥院長は別宅にあったへそくりを全額盗まれたと言われています。

盗まれた金は約3,000万円。

そうなると、へそくり額も1,000万円を越えるくらい置いていたのかもしれません。

また金がへそくりって・・・一般人には中々考えられないですね(笑)

というか、金塊がへそくりっていうのも常識を覆して高須克弥院長らしいなとは思いますけど。

3,000万円という額を別宅に置いているあたり、相当な額をこれまで稼いでいたのでしょう。

にしても、3,000万円を盗まれても命が助かったことをもうけもんとつぶやくあたり、

もうけた命でこれからも盗まれた額以上を稼がれそうですね。

 

高須クリニックの高須克弥院長がGW中に別宅に空き巣に入られる!についてのみんなの反応

 

関連記事

東京美容外科栗田玲奈顔画像とインスタ削除動画!おばはん来院コメントで炎上で高須院長大激怒

2019.04.05

 

あなたにおすすめの記事