相撲貴ノ富士が暴行や差別発言した新弟子付け人4人の名前や顔画像は?ニワトリや障がい者

2019年9月26日に日本相撲協会が

秋場所を謹慎休場した十両の貴ノ富士の

暴行の詳細についての文書を発表した

ニュースが話題になっています。

貴ノ富士は同じ部屋の新弟子4人に対して

差別発言を繰り返したり

暴力を振るっていたなどの事実が明らかになったようです。

そこでこの記事では
「貴ノ富士の暴行や差別発言の詳細など
「貴ノ富士から差別発言や暴行を受けた新弟子4人の名前は」
「貴ノ富士の暴行や差別発言に対するみんなの反応」
について紹介しています。

貴ノ富士が付け人である新弟子4人対して差別発言を繰り返し暴力を振るう!

日本相撲協会は26日、秋場所を謹慎休場した

西十両5枚目の貴ノ富士(22=千賀ノ浦)の暴行等の詳細を文書で発表した。

事案の概要は以下の通り。

貴ノ富士は令和元年5月ごろから7月ごろの間、

千賀ノ浦部屋や7月場所の宿舎などにおいて、

同部屋の新弟子4人(序二段3人、序ノ口1人)が言いつけられた

仕事を忘れたり仕事で失敗した際に(中略)差別的な発言を繰り返した。

7月場所が始まる前ごろには、新弟子らのもの覚えが悪いとして、

1人に「ニワトリ」、1人に「ヒヨコ」、1人に「地鶏」とあだ名を付け、

7月場所が終了するまで、あだ名で呼んだ。

「おい、ニワトリ」と声をかけた際に、新弟子が「はい」と返事をすると、

「はいじゃない。コケと言え」と言い、「コケ」と返事をするよう強要した。

貴ノ富士は8月31日、稽古総見から部屋に戻り、

風呂に入ろうとした際、付け人の新弟子が自分より先に風呂に入ったことを知った。

付け人である新弟子が挨拶をしないまま、

関取である自分より先に風呂に入ったことに立腹し、

風呂から上がった際、バスタオルを渡そうとした新弟子の額を、

右手の手拳で1回殴打し、

「先に風呂に入って、『お先ごっつぁんです』もないのか」などと言った。

殴られた新弟子は、額にコブができ、数日間痛みが残った。

(引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190926-09260581-nksports-fight)

付け人に暴力を振るったとして秋場所を謹慎休場していた

貴ノ富士の暴行の詳細などが明らかになりました。

貴ノ富士は暴行だけでなく、差別発言も繰り返ししていたとかで

極めて悪質な行為があったみたいです。

上下関係が厳しい世界とはいえ付け人に

「ニワトリ」と発言するのは

スポーツ選手以前に人としての在り方を

疑われるものではありますね。

また、貴ノ富士はニワトリだけでなく

「障がい者」という発言もしていたようです。

貴ノ富士は今年5月から7月にかけて、

失敗を繰り返す新弟子4人に対し「障がい者」などと呼び、

物覚えの悪い一人には「ニワトリ」とあだ名をつけるなど、

悪質な言動を取っていた

(引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190926-00000039-tospoweb-spo)

また、相撲協会は貴ノ富士に対して引退勧告の処分ではなく、

自主引退を促すことを決定されています。

 

貴ノ富士から差別発言を繰り返され暴行を受けた4人の名前や顔画像は

貴ノ富士から差別発言を繰り返され暴力を受けていたのは

新弟子4人(序二段3人、序ノ口1人)と判明しています。

貴ノ富士は千賀ノ浦部屋に所属していることで

千賀ノ浦部屋に在籍している力士について調査してみました。

(画像引用:http://www.sumo.or.jp/ResultRikishiDataSumoBeya/detail/10007/)

千賀ノ浦部屋には序二段が4人

序の口に1人の力士が在籍しているようです。

 

貴正樹(たかまさき)

 

若洸闘(わかひろと)

 

貴大将(たかたいしょう)

 

優力(ゆりき)

 

若青雲(わかせいうん)

序二段は4人いるためどの3人が暴行や

差別発言を受けていたかは分かりませんが、

序の口は若青雲1人であることから

おそらく被害を受けた4人のうちの1人ではないかと思われます。

 

貴ノ富士が付け人である新弟子4人対して差別発言を繰り返し暴力を振るう!対するみんなの反応

あなたにおすすめの記事