BIGBANGスンリ(V. I)を芸能界引退に追い込んだのはチョンジュニンだった?

韓国歌手グループBIGBANG(ビックバン)に所属するスンリさん(V. I)が、自身のインスタで芸能界引退を示唆するコメントを発表しました。

スンリさんは、海外投資者らへ性接待を斡旋、警察との癒着、麻薬の摂取、盗撮映像をカカオトークで共有していたなどの疑いで立件されていました。

そして、盗撮映像をカカオトークに共有した主犯が、
歌手のチョンジュニンさん
ではないかと言われています。

チョンジュニンさんがスンリさんの芸能界引退に追い打ちにかけたのでしょうか。

BIGBANGスンリ(V. I)がインスタで芸能界引退示唆を発表

(画像引用:Instagram)

海外投資者を相手にした「性接待斡旋」の疑いで立件された「BIGBANG」V.I(スンリ、28)が、芸能界引退を示唆した。

下記、11日午後、V.Iが自身のSNSに載せた文章全文。

スンリです。

私がこの時点で芸能界を引退することが良いようです。

社会的物議を醸している事案が、とても大きく、芸能界引退を決心しました。

捜査中である事案においては、誠実に調査を受けて、

すべての疑惑を明らかにできるようにします。

ここ1か月間、国民から叱咤され憎まれ、

現在、国内全ての捜査機関が僕を調査している状況で、

国民の逆賊にまで追い込まれている状況なので、

私1人生きようと周りの皆さんに被害を与えることは、私自身が到底受け入れられません。

この約10年間、たくさんの愛を送ってくださった国内外の多くのファンの方々にすべての真心を込めて感謝し、YGとBIGBANGの名誉のためにも私はここまでのようです。

改めて申し訳なく、本当に申し訳ありません。

これまでのすべての皆さんに感謝します。

(引用:https://headlines.yahoo.co.jp/)

 

 

View this post on Instagram

 

@seungriseyoがシェアした投稿

 

BIGBANGスンリ(V. I)を芸能界引退に追い込んだのはチョンジュニンだった?

海外投資者らへ性接待を斡旋の疑い、警察との癒着、麻薬の摂取などで立件されたスンリさん。

スンリさんは、歌手の友人たちと違法に撮影された隠しカメラの映像を共有していたいことも分かっています。

「警察に提出されたカカオトーク(スマホアプリケーション)の中に、違法で撮影された隠しカメラ映像と画像が含まれている」

とし、

「一部は、V.Iとその他芸能人らが含まれるグループチャット(会話)の中で共有されていた」

と伝えています

以下、カカオトーク内グループチャットでの会話内容です。

キム某氏:添付ファイル(20秒の映像)送信
V.I:誰? (笑)
V.I:○○ヒョン(先輩)か(笑)
キム某氏:(笑)
キム某氏:(女は)■■(スラング)と言われている子だよ
キム某氏:盗撮写真1~3(計3枚を送信)

韓国メディアは、確保した一部カカオトーク会話内容から事実を確認しているそうです。

去る2016年1月9日午後、V.Iと事業を営む知人らが男女の性行為映像および写真をカカオトーク内で共有し、観賞していたと報じています。

そして、そのカカオに盗撮映像を送ったのが
歌手の❝チョン・ジュニョン❞さん
ではないかと言われているようです。

どうやら、チョンジュニョンさんが主犯であった可能性が高そうです。

チョンジュニョンさんが動画をカカオで共有しなければ、スンリさんの疑惑も出なかったことでしょう。

ですがスンリさんは動画共有を止めることはしなかったので、かばうことは出来ませんが。

ただ今回の1件が、スンリさんを芸能界引退へ追い打ちをかけたと言っても過言ではないかもしれません。

 

BIGBANGスンリ(V. I)をチョンジュニンについてのみんなの反応

 

あなたにオススメの記事