損保ジャパン100対0の追突事故で修理費支払い拒否で炎上?口コミがヤバい?

高速道路で追突事故を受けた方が、100対0で相手に非があるにもかかわらず、相手方の保険会社である「損保ジャパン」から修繕費や買い替え費を一切払わないと言われたツイートが話題になっているようです。

Twitterでは「損保ジャパン」がトレンド入りするなど大きな注目を集めているようです。

そこでこの記事では
「話題になっている損保ジャパンの炎上内容について」
「損保ジャパンの口コミがヤバい?」
「みんなの反応」
について紹介しています。

【炎上】100対0の追突事故にあうも相手方の保険会社「損保ジャパン」が修繕費や買い替え費の支払いを拒否!

こちらが話題になっているツイートです。

11月30日に高速道路で追突事故に遭い、

相手100:0で示談交渉中なのですが、

相手方保険会社の損保ジャパンから連絡があり、

修理費も全額払わないが、買い替えにかかる費用も払わないと連絡がありました。

新車から大切に大切に乗り続けた車を奪われて、乗り続ける事も乗り換える事も出来ないのです。

このように、投稿主は100対0の追突事故にあったようですが、相手方の保険会社「損保ジャパン」から修繕費や買い替え費を支払わないと言われたようです。

これを受けてTwitterでは「損保ジャパン」に対する非難の声が多く挙がっており、炎上しているようです。

また、投稿主は過去に損保ジャパンが相手の保険会社だったことが何度かあり、その度に不利な提示をされた経験があったそうです。

今回の事故は、投稿主の保険会社である三井住友海上からも「おかしい話」だと言われていたようです。

そしてドライブレコーダーや警察の捜索から、「相手100:当方0」と確定しているようです。

それにもかかわらず損保ジャパンは支払う意思はないとのことみたいです。

 

さらに、投稿主によると事故に遭って病院に運ばれた際に支払った預かり金も未だに支払われておらず、連絡が来るのが遅かったことについてもツイートされています。

投稿主によると被害を受けた車は会社の営業車であるため、会社と争うかは社長が最終的に決めるみたいです。

 

損保ジャパンの口コミがひどい?

これを受けてTwitterでは過去に追突事故を受けた方が、損保ジャパンからひどい対応を受けたことをツイートされています。

さらに、損保ジャパンの口コミも露呈してしまったようです。

また、損保ジャパンは2017年に初めて「ネット炎上保険」というものを販売していました。

しかし、今回の件で自らの会社が炎上してしまう形になってしまったようです。

 

みんなの反応とまとめ

この記事では「損保ジャパン100対0の追突事故で修理費支払い拒否で炎上?口コミがヤバい?」について紹介しました。

Twitterでもトレンド入りするくらいの話題になっており、投稿主が担当された方の名前も出ているため、損保ジャパンも今後対応を変える可能性は十分に考えられそうですね。

 

あなたにおすすめの記事