詐欺受け子の元女子サッカー選手は誰で名前も特定?INAC神戸や千葉でプレー

埼玉県さいたま市桜区の高齢男性から

キャッシュカードをだまし取ろうとしたとして

詐欺未遂の疑いで
27歳の元女子サッカー選手
が逮捕されています。

女性は現役時代ジェフ千葉レディースやINAC神戸に所属していたようです。

逮捕された元女子サッカー選手が誰なのか気になります。

そこでこの記事では
「逮捕された元女子サッカー選手が誰なのか」
「事件に対するみんなの反応」
について紹介しています。

ジェフ千葉やINAC神戸に所属していた元女子サッカー選手が詐欺未遂で逮捕される!

埼玉県の浦和西署は1日、詐欺未遂の疑いで、

東京都世田谷区上祖師谷、会社員の女(27)を逮捕した。

女は元女子サッカー選手で、なでしこリーグ1部のジェフ千葉レディースや

INAC神戸に所属していた。

同署によると、女は特殊詐欺で金品を受け取る「受け子」。

2日に詐欺未遂容疑で蕨署に逮捕された住所不定、

職業不詳の男(22)が見張り役か指示役とみられる。

2人の逮捕容疑は氏名不詳者らと共謀し、

1日午後2時ごろから数回、さいたま市桜区の無職男性(77)方に警察官をかたり

「あなたのキャッシュカードが偽造されている。新しいカードにする必要がある」

「これから取りに行く」などと電話し、カードをだまし取ろうとした疑い。

午前11時半以降に戸田市、午後1時半ごろから桜区などで、

詐欺の予兆電話があり、県警で警戒。

戸田市内のファストフード店で、複数のスマートフォンを所持する男と、

スマホをしきりに気にする女を不審に感じた警察官が、2人の動向を警戒していた。

女は午後3時すぎ、店を出て男性方へ向かう途中の桜区内で職務質問されて逮捕。

男も店を出た後、職務質問され逮捕された。

女は「電話で指示を受け、男性方に向かった」、

男は「女は受け子。出た後に合流する予定だった」と供述しているという。

(引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191103-00000001-saitama-l11)

元女子サッカー選手が詐欺の受け子役として詐欺未遂で

逮捕されるという驚きの事件が起こったようです。

女子サッカーに対するイメージも悪くしかねないような出来事でもありますね。

しかも、女子サッカーでは有名なINAC神戸にも所属していたので

将来を期待されていた選手だったのかもしれません。

現在27歳ということは20代前半ぐらいでの引退だったのでしょうか。

20代前半ならいろいろやれることもあったと思いますが、

セカンドキャリアが、詐欺の受け子というのは非常に残念に感じますね。

女子サッカーは男子と比べると一流選手でさえ給与面で苦しいと言われています。

引退して会社員だけで生活していくだけでは厳しく、

簡単にお金が入る受け子に手を出したのかもしれませんね。

 

逮捕された元女子サッカー選手は誰で名前は?

逮捕された元女子サッカー選手についての情報をまとめると

逮捕された元女子サッカー選手の情報

  • 現在27歳
  • 現役時代はジェフ千葉レディースやINAC神戸に所属

ということになります。

そこで、調査するとネット掲示板ではすでに見当する人物が特定されているようです。

その人物は1992年生まれで、プロフィールには神戸や千葉に所属していたことが書かれていたようです。

一応条件に匹敵しますが、まだ確定情報がないため掲載は控えさせていただきます。

 

逮捕された元女子サッカー選手のプロフィール

元女子サッカー選手のプロフィール
名前不明
年齢27歳
住所東京都 世田谷区 上祖師谷
職業会社員
逮捕容疑詐欺未遂の疑い

 

ジェフ千葉やINAC神戸に所属していた元女子サッカー選手がが詐欺の未遂で逮捕される!に対するみんなの反応

 

あなたにおすすめの記事