モハマドサイフラオザキ(立命館大元准教)顔画像Facebook!バングラデシュ日本人テロ関与イスラム教

2016年にバングラデシュのレストランで日本人7人など亡くなったテロ事件で、立命館大の元准教授が事件に関与していたニュースが話題になっています。

関与していたのはバングラデシュ人の
モハマド・サイフラ・オザキ」容疑者です。

モハマド・サイフラ・オザキ容疑者はテロ事件の中枢人物と言われており、また日本人国籍を持っていたようです。

モハマド・サイフラ・オザキ容疑者の顔画像やFacebookなどが気になります。

そこでこの記事では、
「事件についての詳細」
「モハマド・サイフラ・オザキ容疑者の顔画像やFacebookなど」
「モハマド・サイフラ・オザキ容疑者の経歴など」

「事件に対するみんなの反応」
について紹介しています。

立命館大学元准教モハマド・サイフラ・オザキが日本人7人が亡くなったバングラデシュのテロ事件に関与!

3年前、バングラデシュで日本人を含む22人が殺害されたテロ事件に関与した疑いのある立命館大学の元准教授の男が、

イラク北部でアメリカ軍に身柄を拘束されていることがFNNの取材でわかった。

イラク関係筋によると、日本国籍を持つ立命館大学元准教授のモハマド・サイフラ・オザキ容疑者は現在、

イラク北部スレイマニヤにある、アメリカ軍の収容施設で身柄を拘束されているという。

オザキ容疑者は2019年3月、過激派組織「イスラム国」の最後の拠点となったシリア東部のバグズで拘束され、その後、イラクに移送されていた。

アメリカ軍は、オザキ容疑者をイスラム国戦闘員の中でも中枢に近い「重要人物」として尋問しているとみられ、

今後は、その身柄の取り扱いが焦点となる。

(引用:https://headlines.yahoo.co.jp/)

(画像引用:FNN)

 

事件の詳細

モハマド・サイフラ・オザキ容疑者が関与していた事件の詳細です。

ダッカ・レストラン襲撃人質テロ事件は、現地時間で2016年7月1日の夜、21時21分に、バングラデシュの首都ダッカの外交関係施設などが集まるグルシャン地区のホーリー・アーティザン・ベーカリー (the Holey Artisan Bakery) を、武装した7人が襲撃したテロ事件。

この事件で、民間人20人、犯人6人、警察官2人の死亡が確認され、50人の負傷者が出た。

(引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/)

 

菅官房長官は2日夜11時半すぎ臨時に記者会見し、バングラデシュの首都ダッカの飲食店で起きた人質事件で、当時この飲食店にいたとみられ連絡が取れなくなっていた日本人7人全員の死亡が確認されたと明らかにしました。

バングラデシュの首都ダッカの飲食店で起きた人質事件では、当時、店内に8人の日本人がいたとみられており、

このうち治安部隊によって救出された渡邊玉興さんを除く、男性5人、女性2人の合わせて7人と連絡が取れなくなっていました。

これについて、菅官房長官は2日夜11時半すぎに臨時に記者会見し、

「大使館関係者が日本時間の午後9時40分ごろにバングラデシュ政府が遺体を搬送した病院で、遺体の中に7名の日本人が含まれていることを確認した。

写真や所持品などからこの7名はいずれもJICAのプロジェクトのコンサルタント関係者であり、男性5名、女性2名だ」と述べました。

(引用:https://web.archive.org/)

モハマド・サイフラ・オザキの顔画像・Facebook!

モハマド・サイフラ・オザキ容疑者のプロフィールについてまとめています。

また、モハマド・サイフラ・オザキ容疑者のFacebookについては見つかっていません。

モハマド・サイフラ・オザキのプロフィール
名前モハマド・サイフラ・オザキ
年齢?
国籍バングラデシュ
Facebookフェイスブック モハマド・サイフラ・オザキ

 

モハマド・サイフラ・オザキの経歴や詳細について

オザキ容疑者はバングラデシュ中部の穏健なヒンズー教徒の家庭に生まれ、奨学金を得て日本に留学していたようです。

2002年から2011年まで大分県の立命館アジア太平洋大学や九州大学に留学し、2011年から立命館大学国際関係学部で経営学の助教に就任されたようです。

そして、2012年には日本国籍も取得したようです。

2015年には准教授にまで昇格されたようですが、5月頃にダッカ警察の捜査を受け、12月に日本人の妻や子供とともにブルガリアに出国してからは行方不明になっていたようです。

また、オザキ容疑者はモハマド・サイフラ・オザキという名前ではなく
デブナット・サジャド・チャンドラ
という名前で立命館大学に在籍していたようです。

どうやら、オザキ容疑者の父親の話では日本に居住している間にヒンズー教徒からイスラム教徒に改宗し、名前も変えたようです。

思想が変わったことから、日本でイスラム過激派の思想に感化された可能性も指摘されているようです。

経歴

  • 2002年:立命館アジア太平洋大学 留学
  • 2006年:立命館アジア太平洋大学 卒業

その後、修士・博士課程を終了

  • 2011年:立命館大学国際関係学部経営部 助教就任
  • 2015年:立命館大学国際関係学部経営部 准教授就任

 

立命館大学元准教モハマド・サイフラ・オザキが日本人7人が亡くなったバングラデシュのテロ事件に関与!についてのみんなの反応

 

関連記事

八木秀樹医師の顔画像Facebook住所勤務先特定?健康診断で聴診器女性の胸触りわいせつ

2019.05.19

永江悠樹(元積水ハウス社員)顔画像とFacebookと世田谷区カラオケ店はどこ?特定で20代女子大生わいせつ

2019.05.15

保元太志の顔画像FacebookTwitter・住所職業!7歳小学生女児に強制性交で動機がヤバい

2019.04.15

増尾優太の顔画像フェイスブック特定!?相模原女子大生に性的暴行・強盗

2019.04.04

会社役員後藤武通と歯科医師沢田尚哉の顔画像フェイスブック!リアルナンパアカデミー塾生逮捕

2019.04.04

三好琢也のフェイスブックや顔画像は?元住友商事で女子大生に性的暴行

2019.03.26

静岡県わいせつ男とキス女教師がいた東部の公立高校は?名前や画像は?

2019.02.18

 

あなたにおすすめの記事