オーストラリアフレーザー島で水死!神奈川大学付属高校1年2人の名前顔画像は?

オーストラリア東部クイーンズランド州の観光地フレーザー島で、

少年2人が溺れて亡くなるという事故が起きたようです。

2人の少年は神奈川大学付属高校1年だったようです。

男子高校生の名前や顔画像などが気になります。

そこでこの記事では、亡くなった神奈川大学付属高校1年生の名前や顔画像について調査しています。

オーストラリアで神奈川大学付属高校1年の少年2人が亡くなる!

(画像引用:NNN)

オーストラリア東部クイーンズランド州の人気観光地フレーザー島で16歳の日本人少年2人の水死体が見つかり、

神奈川大学付属高校(横浜市)は30日、

2人は海外交流プログラムに参加していた同校1年の男子生徒だと発表した。

同校によると、2人は24~31日の日程で渡豪。

28日からフレーザー島を訪れ、29日午後、

現地の自然ツアーで湖を訪れた際に行方不明になったという。

現地警察によると、2人の遺体は水中で見つかったといい、警察は溺れたとみて調べている。

(引用:https://headlines.yahoo.co.jp/)

 

神奈川大付属高は30日、横浜市内の同校で記者会見し、

オーストラリア北東部クイーンズランド州の観光地フレーザー島で死亡した日本人の少年2人が、

海外交流プログラムに参加していた1年の男子生徒だったと発表した。

2人はいずれも16歳。

29日は終日、プログラムの一環でエコツアーに参加する予定で、

引率教員や添乗員、現地レンジャーとマッケンジー湖を訪れ、

写真を撮ったり泳いだりしていて行方不明になったという。

生徒らは24日に成田空港を出発、ブリスベンやフレーザー島に滞在し、

31日に帰国予定だった。

菊池久校長は「プログラム自体を見直して再発防止に努める」と謝罪した

(引用:https://headlines.yahoo.co.jp/)

オーストラリアの東部にあるクイーンズランド州のフレーザー島で、

神奈川大付属高校の男子生徒1年生2人が、水死するという悲しいニュースが報道されました。

どうやら2人は海外交流プログラムに参加していたようですね。

そして、マッケンジー湖を訪れ、写真を撮ったり、泳いでいる最中に行方不明になったみたいです。

水中で遺体が見つかったことから、大きな波にのまれたのかもしれません。

また引率の先生や現地のレンジャーもいたようですが、事故発生当時は自由行動をしていたという感じなのでしょうか。

ゆえに、防ぐことは難しかったのかもしれません。

 

事故現場は?

事故は、フレーザー島にあるマッケンジー湖で起きたようですね。

マッケンジー湖の場所

住所:〒4581 クイーンズランド フレイザー・アイランド

 

亡くなった神奈川大学付属高校1年生2人の名前や顔画像は?

(画像引用:https://www.minkou.jp/)

残念ながら、亡くなった神奈川大学付属高校1年生である2人の名前や顔画像については分かっていません。

18歳以下ということで、プライバシーの関係で今後も公開される可能性は低いでしょう。

 

神奈川大学付属高校の場所
  • 住所:〒226-0014 神奈川県横浜市緑区台村町800

 

オーストラリアで神奈川大学付属高校1年の少年2人が亡くなる!についてのみんなの反応

 

関連記事

茨城県石岡市事故!運転していた女子高生の名前・画像・高校は?事故現場は

2019.03.04

神奈川藤沢市事故!コンビニで医師を死亡させた運転手高3男子の名前・顔画像・高校はどこ?

2019.03.16

 

あなたにオススメの記事