39歳婚活アプリ大手銀行員窃盗名前は小川公央!顔画像と偽名で年齢職業も嘘【実録!解決ファイル】

2019年12月27日に放送される「実録!解決ファイル」で「39歳独身・大手銀行員は大ウソ!婚活アプリで出会った女性の財布から金を盗む超セコイ男だった!」について特集されます。

この男性は今年6月に窃盗容疑で逮捕された
小川公央容疑者
ではないかと思われます。

小川公央容疑者は婚活アプリで出会った複数の女性の現金を盗む行為を何度も行っていたようです。

そこでこの記事では
「小川公央容疑者が婚活アプリで39歳自称大手銀行員と名乗り窃盗?」
「小川公央の顔画像や偽名は小川仁・平野修・TAKER?(実録!解決ファイル)」
について紹介しています。

【実録!解決ファイル】小川公央39歳自称大手銀行員が婚活アプリで窃盗!偽名で年齢・職業もすべてウソでハイヤー運転手

小川公央容疑者が逮捕された事件についての詳細についてはこちらです。

婚活アプリで知り合った女性を居酒屋に誘い、財布から現金を盗んだとして、自称・ハイヤー運転手の男が警視庁に逮捕されました。

逮捕されたのは小川公央容疑者(53)で、3日、婚活アプリで知り合った40歳の女性を日本橋の居酒屋に誘い、女性がトイレに行った隙に財布から現金1万円を盗んだ疑いがもたれています。

警視庁によりますと、小川容疑者は女性と去年12月に知り合い、会うのは3回目で、被害に気づいた女性からの通報で発覚しました。

取り調べに対し、「酔っ払っていて覚えていないし、現金を取っていないと思う」と容疑を否認しています。

(引用:http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3691609.html)

逮捕された容疑は1件だけですが、これ以外にも小川公央容疑者による被害が数多く出ていると言われています。

婚活アプリでは年齢を39歳と偽り、職業も三井住友銀行やみずほ銀行といった大手銀行員と偽るなどして女性を上手くたきつけていたと思われます

実際は年齢が53歳で大手銀行員でもなく自称ハイヤー運転手だったようです。

運転手についても自称なのでこちらも本当なのかは怪しい所ですね。

また、小川公央容疑者に対する口コミもあったのでご紹介します。

複数の婚活アプリにて、出会った女性たちから金品を奪っています。

今は、ヤフーパートナーにて出没中。

銀行員のふりしてますが、平日・週末は昼夜問わずサイトへログイン中。

明らかに、無職です。

ちなみに、三井住友銀行・みずほ銀行などを騙ってますが、いずれも在籍していませんでした。

現在は、ヤフーパートナーにて潜伏しています。

ここ数年で、婚活アプリにて出会った女性たちから、金品を奪うという行為を繰り返しています。

警察へ届け済。

主に小川仁・平野修を名乗り、銀行員を装ってますが、実際には勤務しておりません。

LINEのアイコンは、ペンギンです。 アプリの写真は、かなり昔のを使用してます。

実際にはもっと老けています。

昨年からネットで拡散されてる、結婚詐欺師です。

多数の婚活アプリに出没し、相手から金品を盗んでいます。

自称、39歳の銀行員。

実際は、銀行員でもなく50歳を超えています。

無理やり男女の関係を強要もしています。

皆さん気を付けましょう!LINEのアイコンは、ペンギンです。

このように多くの女性が小川公央容疑者から被害に遭っており、掲示板などで利用者に対して注意を呼びかける口コミがあったようです。

小川公央容疑者は「タップル・ゼクシィ・ヤフーパートナー」の婚活アプリを利用していたのではないかと言われています。

 

【実録!解決ファイル】小川公央の顔画像!偽名で小川仁・平野修・TAKER?

そして、小川公央容疑者の顔画像がこちらです。

確かに見た目だけで判断すると大手銀行員に勤めていてもおかしくないような気もします。

ただ、これで39歳は少し老けているように見えますが。

小川公央容疑者は「小川仁・平野修・奥野浩史」といった偽名を使っていろんな婚活アプリに出没していたようです。

さらにプロフィールも嘘でかためられていたとか。

横浜国立大を卒業し三井住友銀行本店に勤務 海外赴任経験あり

カルフォルニアワイン好きで次回の異動はカルフォルニアを希望

千歳船橋在住 実家は町田 父親が手術をした為、なるべく近くに居たい。

家族仲良しで皆でよく一緒に飲みに行く。

父親は三菱商事で毛やカシミアを扱う部署だった。

海外赴任だった為、幼少期は海外で暮らして英語も話せる。

妹は住友不動産で新宿勤務。

元カノは、海外赴任先の香港で現地の方とお付き合いしてたが、1年前に別れたとのこと。

(引用:https://sakuradot.com/article/25416.html)

このプロフィールだけ見れば女性は会いたいと思うのは分からなくもないですね。

それにしても絵にかいたようなエリートではありますね

 

TAKERの口コミがヤバい

さらに小川公央容疑者は「TAKER」という名前でもアプリをやっていたようです。

調査していると小川公央容疑者と実際にあった女性は意外にも多く、TAKERに対する注意書き込みがかなり書かれていました。

TAKERこと、小川公央のニュース見ました。

あいつ、婚カツアプリで窃盗を繰り返していたみたいですね。

私は過去に一回会いました。

会ったときの印象が良くなかったので、会った直後に連絡を断ちました。

連絡断って良かったと思う気持ちと、マッチングアプリに犯罪者が紛れていることを身をもって体験してしまい怖い気持ちと、半々です。

TAKER メッセ付きのいいね、再いいねも来ましたが どう見て30代に見えませんでした。

駐在してた事もある銀行員とメッセにも記載して必死にアピってきましたが絶対嘘だと思ったのでブロックしました、正解でした。

TAKER、容姿悪いし、話もつまらないし、ケチだし。。

詐欺に遭った女性は何で3回も会ったんだろう。

私は一度会って、お金と時間を無駄遣いしたとすごく後悔したよ。

TAKERと一度会って、気持ち悪い男だったのでそこで切った者です。

切った後とは言え、自分が会った人が盗っ人だったことに恐怖を感じたし、やり取りで見抜けなかった自分を恥ずかしくも感じました。

このようにプロフィールで騙されたのか分かりませんが、1度だけ会ってみた女性は多いようです。

上記は一部であり、TAKERこと小川公央容疑者に対する注意や批判コメントは数多くありました。

39歳で大手銀行員というスペックは飛びつく女性が多いのは納得できそうです。

ただ、実際に会った方によると小川公央容疑者の印象はあまり良くはなかったようですね。

テレビ欄で「駅でキセル!女性にはキスをせまり拒まれると支払った食事代をワリカン要求!」と紹介されているのも納得です。

 

【実録!解決ファイル】小川公央に対する追跡劇や妻がいて結婚していた

テレビでは小川公央容疑者の追跡劇が放送されました。

小川公央容疑者は大手銀行員ではなく、企業の幹部たちを載せるハイヤーの運転手であると分かりました。

おそらく幹部たちの話を聞いて、それを婚活アプリで出会った女性にそのまま話していたと思われます。

さらに、4年前に結婚していて妻もいたことが分かりました。

また小川などの名前も偽名だったようです。

小川公央容疑者は出会った女性と食事で大量のお酒を飲ませてトイレに行かせ、その隙に女性の財布からお金を盗んでいたようです。

さらに、言葉巧みに難しい専門用語や中東の国を並べて、さも銀行に勤めているかのように話していたようです。

また、酒を無理に勧めることでトイレに行く機会を増やそうとしていたと思われます。

お店で財布からお金が盗めなかったとなると、今度は野外のお酒フェスに連れて行きお金を盗もうと試むのです。

そして、女性がお酒を断ると小川公央容疑者は先ほど支払った「さっきの奢ったお酒代を返してくれたら諦める」とかなりセコイ男だと改めて分かりました。

そして、別の女性と飲んだ際ついに小川公央容疑者が窃盗する瞬間を捉えます。

その後、被害に遭った女性たちと弁護士が小川公央容疑者と接触します。

すると小川公央容疑者は「無職で親の資産で生きている」と言い逃れます。

さらに、調査員が小川公央容疑者がハイヤーの会社に入っていく動画を見せると「自分ではない」とここでも否定します。

みかねた調査員は小川公央容疑者が女性の財布から現金を窃盗する動画を見せます。

さらに被害にあった女性はすぐさま警察に連絡します。

これには、さすがに小川公央容疑者も動揺が隠し切れず黙り込みます。

小川公央容疑者は警察に連行されました。

小川公央容疑者は警察に連行される際も本名を語らなかったようですが、実は2年前に実刑判決を受けており執行猶予中だったみたいです。

そのため、本名は名乗らなかったと思われます。

結果的にこの追跡が実り小川公央容疑者の逮捕に繋がったようです。

(画像引用:JNN)

裁判で小川公央容疑者は懲役1年4ヶ月の実刑判決を受けたみたいです。

あなたにおすすめの記事