フランスパリノートルダム大聖堂で火事・火災!原因は?黒煙現場画像・動画まとめ

日本時間の2019年4月16日の深夜2時ごろ、フランスパリにあるノートルダム大聖堂で火災が発生したようです。

かなり大規模な火災だったようでみたいでも出ており、数時間に渡って燃え続けて建物の尖塔部分が焼失してしまったようです。

そこでこの記事では、火災現場の画像・動画について紹介しています

フランスパリノートルダム大聖堂で大規模な火事・火災が発生!原因は?

パリ(CNN) 仏パリ中心部の世界遺産、ノートルダム大聖堂で15日、大規模な火災が発生した。

火は数時間にわたって燃え続け、尖塔(せんとう)が焼失するなどの被害が出た。

住民が息をのんで見守るなかで、尖塔は炎に包まれて傾き、燃えさかる屋根に崩れ落ちた。

仏内務当局者は15日深夜、現地で記者団に「すでに火の勢いは衰えた」と語り、建物の北塔と南塔は無事だと述べた。

現場に出動したチームが聖堂内の美術品などを運び出した。

出火原因は不明。大聖堂は改修工事中で、一部に足場が組まれていた。

当局には最初、屋根裏から火が出たとの通報があったという。

内務省によると、現場には約400人の消防士が出動した。

消防車は午後のラッシュに阻まれ、大聖堂までたどり着くのに時間がかかったという。

消防当局の発表によると、消防士1人が重傷を負った。

住民からは「パリのシンボルなのに」「ノートルダムのないパリはもはやパリではない」と嘆く声が上がった。

(引用:https://headlines.yahoo.co.jp/)

現地時間、2019年4月15日にフランスのパリにある世界遺産「ノートルダム大聖堂」で大規模な火災が発生したようです。

建物の大部分が焼失したようですが、マクロン大統領は再建する声明を発表しているようです。

また火災の原因については、分かっていないようです。

 

火災現場の場所は?

フランスノートルダム大聖堂の場所

 

フランスノートルダム大聖堂で火事・火災!黒煙現場画像・動画まとめ

 

燃える前のノートルダム大聖堂の画像

 

フランスパリノートルダム大聖堂で火事・火災!についてのみんなの反応

 

関連記事

東京八王子の中野上町近くで火事・火災か!黒煙現場画像・動画まとめ

2019.03.10

埼玉県上尾市小敷谷の住宅(上尾道路近く)で火事・火災か!黒煙現場画像・動画まとめ

2019.03.13

愛知名古屋昭和区鶴舞の集合住宅で火事・火災か!黒煙現場画像・動画まとめ

2019.03.13

大阪府岸和田市新港・木材町あたりで火事・火災!黒煙現場画像・動画まとめ

2019.03.18

東京都練馬区南田中の住宅近くで火事・火災か!黒煙現場画像・動画まとめ

2019.03.29

東京品川区目黒駅前のビルで火事・火災か!黒煙現場画像・動画まとめ

2019.04.04

福岡市地下鉄空港線中洲川端駅で車両火事・火災!消防現場画像・動画まとめ

2019.04.04