三菱電機新入社員パワハラ自殺30代主任の名前顔画像は?過去にも似たような事件が

三菱電機の20代の新入社員が、上司のパワハラによって今年8月に自殺した問題で、当時の教育主任だった30代の男性社員が自殺教唆の疑いで神戸地検に書類送検されています。

書類送検された教育主任は男性社員に「死ね」などと発言していたことが、遺書に記されており、パワハラやいじめがあった疑いが強いです。

そこでこの記事では
「三菱電機の新入社員自殺問題で書類送検された30代男性の名前や顔画像」
「三菱電機で過去に起きた新入社員の自殺事件」
について紹介しています。

三菱電機の20代新入社員が自殺!30代の主任男性の名前や顔画像は?

三菱電機の社員が書類送検されたニュースの詳細はこちらです。

三菱電機の20代の男性新入社員が今年8月に自殺し、当時の教育主任だった30代の男性社員が自殺教唆の疑いで神戸地検に書類送検された。

労働問題に詳しい専門家によると、職場での暴言によるパワーハラスメント(パワハラ)をめぐり、刑法の自殺教唆の容疑で捜査を受けるのは極めて異例という。

兵庫県警三田(さんだ)署が11月14日付で書類送検した。

認否は明らかになっていない。

神戸地検は今後、刑事責任の有無を慎重に調べる。

(引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191207-00000008-asahi-soci)

自殺したのは、兵庫県尼崎市にある生産管理のシステム開発などを手がける生産技術センターに配属された技術系社員だそうです。

社員は8月下旬に兵庫県内の社員寮近くの公園で自ら命を絶ったそうです。

男性は遺書を遺しており、遺書には自身が受けたパワハラやいじめについての詳細が書かれていたようです。

現場には、教育主任から「死ね」などと言われたことや、会社の人間関係について記したメモが残されていたという。

 

30代の主任男性の名前や顔画像は?

書類送検された男性社員の名前や顔画像については分かっていません。

男性が直接事件を起こしたわけではありませんので、公開されることはないと思われます。

ただ、今後詳細が明らかになっていく中で、自殺した社員の両親が裁判で争う形になれば公開される可能性も考えられるでしょう。

 

三菱電機では過去にも似たような出来事があった

三菱電機では2017年にも新入社員が上司からのパワハラやいじめを受けて自殺する事件がありました。

三菱電機の男性社員が自殺した原因には、上司からのパワハラや社内でのいじめがあるとして、男性の両親が2017年9月27日、東京地裁に1億1800万円の賠償を求めて提訴した。

男性は2016年4月に入社し、11月に社員寮で自殺した。

残された遺書には、仕事内容について質問しても返事がなく、上司からパワハラを受けていたことが書かれていたという。

(引用:https://www.j-cast.com/2017/09/28309736.html)

自殺した男性は、大学院を卒業後に三菱電機に入社。

大学院時代は通信技術を学んでいたようですが、入社後はプログラミング言語を用いたソフトウェア開発をする情報技術部ソフトウェア製造技術課(ソ製技)に配属されたようです。

男性社員はプログラミングに関しては専門外だったようです。

そのため上司に教えを請うたようですが、上司から

男性が自殺する前に遺した遺書です。

「私は自殺をします。私は三菱につぶされました」

「私は分からないことだらけで、HELPを出しました。しかし、あいつは私の意見を聞き入れず、一瞬画面を見せるぐらいでした」

「彼は(中略)ソ製技全員の前で私をはげしく非難しました」

「そもそも今まで情報をやってこなかった人間にさせる仕事ではないはずです。5年10年やってる先輩上司が非難しかしないことに絶望しました」

(引用:https://www.excite.co.jp/news/article/Careerconnection_7167/)

このように男性は上司から、みんなの前で叱咤されるなどのパワハラを受けていたようですが、

三菱電機ではここ5年で3人の自殺者が出ているようです。

三菱電機で2014年以降に、新入社員が自殺したり精神障害を発症したりしたケースが判明するのは、これで3人目となる。

さらに子会社など含めると、7年で5人の自殺者が出ているようです。

これだけ自殺者が出ているということは、常態化しているのかもしれません。

 

みんなの反応

Twitterではやはり自殺を教唆のした30代の教育主任と三菱電機に対して非難する声が見られました。

確かに今回の事件では30代の教育主任がしたことは許されるものではないと思いますが、全責任を主任に押し付けてしまえば、今後も同じような事件が起きてしまうのでは。

5年で3人の社員が自殺するということは、会社の教育に関する部分に何か問題があるのではないかと感じますね。

 

あなたにおすすめの記事