【動画】丸山穂高の経歴や家族結婚して嫁子供は?戦争で北方領土発言炎上の維新議員

日本維新の会の丸山穂高衆議院議員が、戦争で北方領土を取りかえすという趣旨の発言をして波紋を呼んでいます。

丸山穂高議員はビザなし交流で国後島を訪れており、宿泊先で訪問団の団長に戦争で北方領土を取り返さないのかなどと発言されたようです。

丸山穂高議員は事前にお酒を飲んでおり、この件について謝罪されているようです。

そこでこの記事では
「丸山穂高の戦争で北方領土を取り返す発言の問題炎上動画」
「丸山穂高の経歴プロフィール」
「丸山穂高は結婚して妻や子供と家族は?」
「丸山穂高の戦争で問題炎上発言に対するみんなの反応」
について紹介しています。

【動画】日本維新の会丸山穂高衆議院議員が「北方領土は戦争で取り返すしかない」という趣旨の発言で炎上

13日、北方四島の国後島から帰港したビザなし交流の訪問団。

この訪問団に参加していた日本維新の会の丸山穂高衆議院議員の発言をめぐり、元島民らから抗議を受けていました。

丸山穂高衆議院議員は11日、現地で島返還の手段として戦争を持ち出し、元島民らから抗議を受けていました。

同行した記者が録音した丸山議員の音声です。
丸山議員音声「戦争でこの島を取り返すことは賛成ですか?反対ですか?」
団長「戦争で?」
丸山「ロシアが混乱しているときに取り返すのはOKですか?」
団長「戦争なんて言葉は使いたくないです。使いたくない」
丸山「でも取り返せないですよね?」
団長「いや、戦争はすべきではない」
丸山「戦争しないとどうしようもなくないですか?」
団長「いや、戦争は必要ないです」

丸山議員とやりとりをした訪問団の団長で、元島民の大塚さんは「私は真っ向から反対いたしました。戦争で取るとか取らないか、そんなこと私は聞いたこともありませんしね」と話しています。

丸山議員はこの発言の前に酒を飲んでいたということです。

元島民らはこの発言に抗議しましたが、丸山議員は酒に酔って騒いだことについては謝罪したものの、

戦争発言については「賛成か反対かを聞いただけ」だとし、「北方領土を戦争で取られたわけですから、取り返すということに対して賛成か反対か聞いたと。

別にそういう話があってもいいわけじゃないですか。

それに対して何をダメだとおっしゃっているのかよくわからないです」とコメントしています。

丸山議員の発言について日本維新の会の松井代表は、

「戦争で取り返すようなことは、我々党として一切考えはありません。武力での解決というのは僕にはないですね」と話しています。

こちらが話題となっている動画です

 

丸山穂高の議員の経歴やプロフィールについて

(画像引用:HTBニュース)

ラベル名
  • 名前:丸山 穂高(まるやま ほだか)
  • 生年月日:1984年1月10日(35歳)
  • 出身地:大阪府 堺市
  • 身長/体重:
  • 血液型:A型
  • 趣味:登山、温泉、座禅
  • 出身高校:西大和学園高等学校
  • 出身大学:東京大学 経済学部
  • 所属政党:日本維新の会
  • 資格:剣道2段、国家公務員Ⅰ種
経歴

  • 経済産業省(2006年~2009年)
  • 財団法人松下政経塾入塾(2009年)
  • 財団法人松下政経塾卒塾(2012年)
  • 日本維新の会大阪府第19選挙区支部長就任(2012年)
  • 第46回衆議院議員総選挙当選(2012年)
  • 橋下知事派閥の維新の党に参加(2014年)
  • 第47回衆議院議員総選挙再選(2014年)
  • おおさか維新の会の結党に参加(2015年)
  • 第48回衆議院議員総選挙3選(2017年)

 

丸山穂高議員は結婚して妻や子供はいる?家族は?

丸山穂高議員は結婚しているかについて調査したところ、結婚しておらず結婚歴もなく独身だそうです。

そのため、子供や奥さん(妻)もまだいないようです。

ちなみに、2012年の当選した際に当時付き合っていた彼女と別れたそうです。

7年前の話ですが、それ以降は彼女がいたのか気になります。

一部では丸山穂高議員についてイケメンと言われており、もしかしたらいたのかもしれませんね。

また、家族については父親が学校の先生をしていたとの情報があります。

そして、小学生5年生の時に父親に連れられて阪神大震災のボランティアに参加したことがきっかけで政治家を志したようです。

小学生の時からの気持ちを忘れることなく議員になるという素晴らしい志しの持ち主であったようです。

それゆえ、今回の騒動は非常に残念に感じますね。

 

日本維新の会丸山穂高衆議院議員が「北方領土は戦争で取り返すしかない」という趣旨の発言で炎上に対するみんなの反応