川口市芝中央小学校クルド人少女いじめ鈴木彰典校長顔画像!教頭は岡和香子か

埼玉県川口市にある芝中央小学校でクルド人の少女のいじめ問題の記事が話題になっています。

芝中央小学校では、学校ぐるみで少女のいじめを隠そうとしていたようです、

そして、芝中央小学校の校長は
鈴木彰典」で

教頭は
岡和香子
と言われています。

そこでこの記事では、
「芝中央小学校クルド人少女のいじめ問題について」
「鈴木彰典の顔画像と教頭は岡和香子なのか」
「芝中央小学校クルド人少女のいじめ問題に対するみんなの反応」」
について紹介しています。

埼玉県川口市の芝中央小学校がクルド人少女いじめを学校ぐるみで隠ぺいか

3月22日、埼玉県川口市にある芝中央小学校でも卒業式が行われた。

足取りは重く、それでも一歩、一歩、学校へ向かう少女の心境はいったい、いかほどであったであろうか。

少女はトルコ国籍クルド人である。

両親とともに2歳で来日した彼女に、トルコの記憶は何もない。

難民申請中である家族は入管の厳しい管理下に置かれ、あらゆる自由を制限されながら生活している。

日本人の子供たちと見た目が違うため、学校では辛いことも多々あった。

それでも少女はしっかり勉強し、この国で生き、弁護士の夢を叶えようと日々努力していた。

この家族と筆者は10年以上の付き合いがあり、少女の成長をずっと見てきた。

少女の苦労を知っているがゆえに、今回のイジメ事件は心がえぐられる思いであった。

◆以前の校長は、少女をイジメから守ってくれていたが……

少女が6年生に上がった去年の4月、新しく鈴木彰典校長が就任した。

ここからが不幸の幕開けとなる。

以前の校長は、子供好きで誰にでも平等に接する人物であると当時の関係者は語る。

人権意識の高い校長は、少女のことも常にイジメから守ってくれていた。

しかし4月に新しい校長が就任してから事態は一変した。

5月、数人の女子にクルド人少女がトイレに閉じ込められるという事件が起きた。

のちの筆者の質問で、担任は「1人しかやっていない」と発言したが、

事実究明をしていくうちに1人がドアを蹴飛ばし、

3人が上からのぞく、残りは少女を罵倒したり、はやし立てたりしたという事実がわかった。

証言の違いを追及すると、担任は口を閉ざしてしまうだけであった。

(引用:https://headlines.yahoo.co.jp/)

川口市にある芝中央小学校でのクルド人いじめ隠ぺい問題が話題になっています。

一部の文章を引用していますが、掲載された記事の内容の経緯をまとめると

芝中央小学校のクルド人少女のいじめ問題についての経緯

以前の校長はいじめに対してしっかり対応してくれた

新しくなった鈴木彰典校長は守ってくれない

数人の女子にクルド人少女がトイレに閉じ込められる(担任がいじめの内容を偽証する)

体育の授業中サッカー倒されて足を怪我をさせられる。

その後、教室に戻るも机と椅子が倒され、蹴りを入れられる

翌日少女の家族が学校に訪れるも
教頭が「少女は心が弱いと」発言(その後証言をコロコロ変える)

その後少女は登校拒否

卒業式に参加するも1人の男児が少女の容姿と服装を大声でバカにされる

少女と男児の両親と校長を交えた話合いで、
校長が「卒業式だから……終わりだから、もういいです」と発言

後日校長は「少女の勘違い」と川口市教育委員会に報告する

という感じかと思われます。。

とにかく、生徒だけでなく学校の教員も含めて学校全体ががクルド人少女のいじめに加担したとも言えるでしょう。

 

芝中央小学校の鈴木彰典校長顔画像あり!「もう卒業式なんだからさ、どうしたいの?」と発言

そして、こちらが芝中央小学校の校長である
鈴木彰典」さんの顔画像です。

(画像引用:http://www.sch.kawaguchi.saitama.jp/)

少女が卒業式に出席した際、1人の男児が少女の容姿と服装を大声でバカにする騒ぎがあったようです。

そして、支援者たちは男児に謝罪するように鈴木彰典校長を呼んだそうですが、

全員の写真撮影が先だ。順番が崩れる」と、

少女の件を後回しにされたようです。

さらに、校長と男児の両親と少女の両親を交えての話では

仲裁に入る訳でもなく、少女に「(男児は)君のことを言ったのではないんだよ

と男児の味方するなど、校長としてあるまじき発言をされています。

その後、男児はなぜか話し合いの場で泣いていて、少女に「お前のせいだ、殺すぞ」と言ったり、

机を蹴ったりする場面もあったようです。

そして、最終的には

もう卒業式なんだからさ、どうしたいの?

と少女に何度も詰め寄るなど小学校の長とは思えない発言を連発されていたようですね。

 

芝中央小学校の教頭は岡和香子か!「少女は心が弱いから……」と発言

また、教頭は
岡 和香子」さんではないかと思われます。

というのも平成29年度の埼玉県の教員の人事異動情報に、

芝中央小学校に異動してきた教頭の名前に「岡 和香子」と書かれていました。

(画像引用:https://www.pref.saitama.lg.jp/)

H30年度の人事異動を調査したところ、岡 和香子さんの名前がなかったことから、

おそらく現在も岡 和香子さんが教頭をやられているのではないかと思われます。

また、残念ながら岡 和香子さんの顔画像については分かっていません。

岡 和香子教頭は、クルド人少女が授業のサッカーの最中に他の生徒から突き飛ばされケガして、

翌日家族が学校に訪れた際

家族の苦情に対し岡和香子教頭は「(少女は)心が弱いから……」と、

少女にもまるで非があるような発言をしたそうだ。

筆者の質問に対し、教頭は「弱いなんて言っていない」と否定。

何度も追及していくと「そもそも(少女の)母親には一切、会っていない」と答えた。

しかし、間違いなく会っているという家族の証言により、再び「なぜ母親と会っていたのに会っていないと嘘を言ったのか」と質問した。

教頭は、今度は「母親と会っていないなんて言っていない」と答えた。

(引用:https://headlines.yahoo.co.jp/)

と少女にひどい発言をした上に、証言をコロコロ変えるなど少女を守るような気持ちが全くなかったように思えます。

いち小学校のトップ2人がここまでやってれば、守ってくれる教師がいないのも納得なのかもしれません。

保身や名声のためにというところなのでしょうか。

校長や教師などには、少女が卒業すればもう関係ないという考えがあったのかもしれませんね。

 

埼玉県川口市の芝中央小学校がクルド人少女いじめを学校ぐるみで隠ぺいかについてのみんなの反応