くら寿司守口店炎上で株価下落!いくら下がった?グーグルレビューにも批判殺到

SNSに投稿された、くら寿司の店員による捌いた魚をごみ箱に捨てて、まな板に戻した動画が問題になっています。

その影響を受けてか、くら寿司では株価が大きく下落することになりました。

また、動画が撮影されたと思われる大阪府守口店のGoogleレビューには批判コメント殺到しています。

そこでこの記事では、「くら寿司の炎上した問題動画」、「くら寿司の株価がいくら下がったのか」、また「動画が撮影された店舗である守口店のGoogleレビューの書き込み」について紹介しています。

【動画】炎上!くら寿司で捌いた魚(切り身)をゴミ箱に捨ててまな板に戻す

まずは、問題となったくら寿司の炎上動画です。

動画の内容は、捌いた生魚の切り身を1度ごみ箱に捨てて、もう1度まな板に戻すというありえない行為です。

ちなみに動画内で、青い帽子をかぶって魚を捨ててるのは豊留洋介という人物と特定されています。

ちなみに、くら寿司で青色の帽子を被っている人は、❝セクションリーダー❞と言われる役職にあたるそうです。

詳しくはこちらで記事で紹介しています。

くら寿司炎上!豊留は帽子が青色でセクションリーダー?試験内容や帽子色の役割も紹介!

2019.02.06

 

また、この動画の撮影者も谷口優太という人物であることが判明しています。

 

回転寿司チェーン店の不適切動画についてはこちらの記事もどうぞ

 

くら寿司の株価が1日で130円も下落!

くら寿司では2月6日の株価が前日と比べて130円も下落しました。

価格は、取引が開始された9時から徐々に下がり始めました。

特に動画が拡散され始めた、お昼前あたりから一気に下がっているのが分かります。

動画が炎上しているニュースを聞いた株主が、そろって株を売りに走ったのでしょう。

この下落による損失は約27億円と言われています。

 

くら寿司守口店に書かれたGoogleレビューがひどい!1ヶ月前には今回の炎上を予感させる書き込みも

動画が撮影されたと思われる「くら寿司 大阪府守口店」では、Googleレビューへの書き込みが急激に増えています。

レビュー内容はもちろん、今回の炎上するきっかけとなったことに対しての書き込みです。

 

 

 

そして、1ヶ月前にレビューに気になる書き込みがありました。

「衛生的に最低でした。

洗ってない皿に寿司が乗せられて来たので取り替えてもらいました。」

これは忙しくて、たまたま洗ってない皿に乗せたのか、意図的に洗ってない皿に乗せたのか。

真実は分かりませんが、今回の件を踏まえるとこの店舗では日常的に行われたのではないかと疑いかねません。

 

【画像あり】くら寿司は謝罪文を発表!謝罪文の内容を紹介

くら寿司は公式サイトで謝罪を表明したようですが、1つ疑問に思う文章がありました。

類似の事故がチェーン店では多発しており

とはどういうことなのでしょうか。

今回と似たようなことが、何度もあったということなのでしょうか。

今までは、世間に広まらなかったから何も発表せずいたということなのでしょうか。

もし、それが本当なら相当な問題ですが。

ただ、今回の件はかなり問題になっておりすき家のように解雇だけでは済まされなさそうですね。

 

あなたにおすすめの記事