勝海麻衣盗作疑惑を謝罪しない理由は東京五輪案件(プロモーション)と電通の繋がりか?

盗作疑惑で炎上している勝海麻衣さんが、銭湯絵師の丸山清人さんと師弟関係を解消したことを発表して話題になっています。

また、ここまで盗作疑惑が話題になっているのも関わらず、

勝海麻衣さんが公の場で正式な謝罪しない理由についてネットではある噂が出ているようです。

どうやら東京五輪のプロモと電通の繋がりがあるとか言われているみたいです

真相はどうなのでしょうか。

勝海麻衣が銭湯絵師の丸山清人と師弟関係を解消

こちらが、公式ホームページに掲載された丸山清人さんの師弟関係解消についての声明です。

今般弟子である勝海麻衣氏より師弟関係の解消の申し出がありその申し出を受諾して 2019年4月5日をもちまして勝海氏との師弟関係を解消致しました。

勝海氏を一人前の銭湯背景画絵師に育てるよう指導の途中でこのようなことになりましたこと、

非常に残念に思っております。

勝海氏には今後も頑張って自分の道を歩んでいってもらいたいと心から願っております。

したがいまして今後の勝海氏の銭湯に関わる活動等に関しましても当方とは一切関わりがございませんことをご了承下さい。

また私は勝海氏以外に弟子をとっていた事実はございませんので、

今後それに関連して「丸山清人」の名称を勝手に用いた活動等を発見した際には法的措置の検討もさせていただくつもりでございますことを申し添えさせていただきます。

どうぞよろしくお願い致します。

(引用:https://kiyotofuji.amebaownd.com/)

 

勝海麻衣が盗作疑惑を謝罪しない理由は東京五輪プロモで電通が関わっているから?

勝海麻衣さんはRIZIN盗作疑惑について騒動後にツイッターで謝罪されています。

ただこの時、盗作については認めてはいなかったようです。

そして、その後に発覚した盗作疑惑や湯島ちょこさんとの師弟関係の騒動については触れていません。

ここまで炎上しているのに、謝罪しない理由についてネットではこんな情報があるようです。

どうやら東京五輪の開催される2020年に「TOKYO Festival 企画」というイベントの公募しており、

その1つの案に「TOKYO SENTO Festival 2020」が残っているようです。

そして「TOKYO SENTO Festival 2020」の企画は、勝海麻衣さんを宣伝するにはうってつけの企画みたいですね。

東京都や公益財団としては、勝海麻衣さんという人物をアピールすることで世界に向けて日本の良さやこういった若者がいるというイメージアップを狙ったものだったようですね。

そこに電通も関わっていたとかで、これが真実なら裏で大きな力が働いてテレビや表で正式な謝罪をしない理由も納得できるかもしれません。

さらに、こんな説まで出ているようです。

 

「Tokyo Tokyo FESTIVAL」企画公募について

東京都とアーツカウンシル東京(公益財団法人東京都歴史文化財団)は、

オリンピック・パラリンピックが開催される2020年の東京を文化の面から盛り上げるため、

Tokyo Tokyo FESTIVALとして様々な文化プログラムを展開しています。

その中核となるプログラムのアイデアを一般の皆さまから公募し、

集まった2,436件の中から選ばれた13件のうち、この度第一弾として5件の企画概要について発表します。

各企画の実施時期等の詳細や、そのほかの8企画については、今後順次発表していきます。

(引用:http://www.metro.tokyo.jp/)

 

「TOKYO SENTO Festival 2020」について

銭湯を舞台にしたアートプロジェクト。

アーティストが浴場内のペンキ絵を手掛けるほか、

銭湯を新たなタイプのイベント会場として活用することで、

伝統的な人々の憩いの場・コミュニティーである日本独自の銭湯の魅力を世界に発信していきます。

(引用:http://www.metro.tokyo.jp/)

 

勝海麻衣の活動経歴まとめ

2017年02月xx日───モデル仕事開始
2017年09月xx日───丸山清人に弟子入り

2018年04月xx日───東京藝術大学 大学院入学
2018年06月08日───読売新聞で勝海の特集記事が掲載
2018年6月18日───パリ市庁舎にてコシノジュンコのショーにモデルとして参加(パリコレではない)
2018年07月26日───毎日新聞で勝海の特集記事が掲載
2018年07月26日───週刊新潮で勝海の特集記事が掲載
2018年09月01日───全国浴場新聞で勝海の特集記事が掲載
2018年11月01日───共同通信で勝海の特集記事が掲載
2018年11月06日───産経新聞で勝海の特集記事が掲載
2018年11月30日───リクナビに勝海の特集が組まれる
2018年12月08日───BS日テレにてテレビ出演
2018年12月12日───朝日新聞で勝海の記事が掲載(メインは丸山)
2018年12月29日───産経新聞で勝海の特集記事が掲載

2019年01月09日───山形新聞で勝海の特集記事が掲載
2019年01月11日───大分合同新聞で勝海の特集記事が掲載
2019年01月16日───小学館・DIMEで勝海の特集記事が掲載
2019年01月18日───銀座・ギャラリー58にて個展を開催
2019年02月07日───東京銭湯にて勝海のインタビュー記事が掲載
2019年02月22日───AppleのBeatsXのCMに出演
2019年02月27日───J-WAVEに出演
2019年02月27日───Benthamの2ndアルバム『MYNE』のジャケットに勝海がモデルとして起用される
2019年03月09日───内閣府政府広報オンラインサイトにて丸山・勝海の特集
2019年03月19日───大正製薬のCMに出演
2019年03月24日───大正製薬のライブペインティングイベントに出演

2020年xx月xx日─── 東京都と公益財団法人東京都歴史文化財団「TOKYO SENTO Festival 2020」アーティストが浴場内のペンキ絵を手掛ける

(引用:http://hayabusa3.2ch.sc/)

 

勝海麻衣丸山氏と師弟解消!盗作疑惑を謝罪しないのは東京五輪のプロモについてのみんなの反応