高畑百合子と結婚した堀江航が義足の理由は?選手村で避妊具の配布を撮影!?

TBSの高畑百合子アナウンサーが、平昌パラリンピック・パラアイスホッケー日本代表の堀江航選手と結婚したことが話題になっています。

堀江航選手は義足だそうですが、義足になったきっかけは何だったのでしょうか。

そこでこの記事では
「堀江航のプロフィール」
「堀江航が義足の理由は?」
「堀江航が平昌五輪で避妊具配布する様子を撮影したのか」
「結婚についてのみんなの反応」
について紹介してます。

堀江航のプロフィール!TBSの高畑百合子アナと結婚

(画像引用:Twitter)

プロフィール
  • 名前:堀江 航(ほりえ わたる)
  • 生年月日:1979年5月25日 (39歳)
  • 出身:東京都
  • 身長/体重:179cm/75kg
  • 出身大学:日本体育大学 体育学部卒業 イリノイ大学
  • 職業:カヌー、アイスホッケー選手(元車椅子バスケットボール選手)
  • 趣味:スポーツ観戦。サッカー、プロレス、格闘技系。
  • 主な経歴:平昌パラリンピック アイスホッケー日本代表

 

堀江航の学生時代(高校・大学)は?義足の理由は?

堀江航さんは東京都で生まれ、育ったようです。

幼少期からスポーツが好きだったようで、特にサッカーに熱中していたようです。

小学生の時からサッカークラブに所属されて、中学時代には全国大会でも優勝されたそうです。

高校もサッカーの強豪である都立駒場高校に進学され、1998年の全国サッカー高校選手権大会に出場されます。

そして、大学は日本体育大学に進学されます。

ここまでは、とても順風満帆な人生を送ってきたかのように思えます。

しかし、堀江航さんは大学3年生の時に、部活動帰りにバイク事故に遭います。

それにより、左足を切断されることを余儀なくされたそうです。

サッカーで1番大切な足を失い、大好きなサッカーやスポーツも出来ない。

左足の切断は、堀江航さんにいろんな面で大きなショックを与えたと思われます。

ですが、堀江航さんはこの出来事をマイナスに捉われなかったようです。

 

堀江航は車椅子バスケットボール選手に

堀江航さんはその後、友人の勧めで車椅子バスケットボールを始められます。

そして、車椅子バスケットボールにも熱中されていたようで、2005年にアメリカのバスケの名門イリノイ大学に留学されます。

大学では英語とバスケに没頭され、2009~10年シーズンには全米の大学選手権優勝に貢献されます。

大学を卒業した後は、スペイン1部リーグのチームに日本人として契約を結んだ初の選手になられます。

その後、ドイツにチームに移籍されヨーロッパチャンピオンにも貢献されます。

そして、2012年に引退されたそうです。

また、同時に海外生活で身につけた独特の感性で日本各地で革新的な活動も行っていたようです。

 

堀江航はアイスホッケーと柔術選手に

バスケットボールを引退した後は、アイスホッケーを始められたそうです。

更に2015年にはブラジリア柔術も始められたようで。

こちらが実際の動画です。

堀江航さんは、スポーツに関してはとにかくアクティブだったみたいですね。

2018年には念願であった、平昌パラリンピックに出場されます。

結果は残念ながら、5戦全敗に終わったようです。

そして、2019年に東京パラリンピックに向けてパラカヌーを始められたそうです。

 

堀江航がピョンチャン五輪で避妊具配布する様子を撮影?

堀江航さんは、平昌パラリンピックの選手村では公認サムソンブロガーとなっていたようです。

選手や選手村の様子をYouTubeで公開されていたようです。

その際に、選手村で避妊具が配布される様子を撮影していたみたいです。

残念ながら、動画は注意を受けたことで削除されたのか見つかりませんでした。

見つかり次第、追記いたします。

 

ネットでのみんなの反応

あなたにおすすめの記事