指名手配犯冨田幸誠がいた大阪市内のコンビニはどこ?特定か【広島強盗殺人】

渋谷区のじどう、冨田幸誠容疑者34歳を強盗殺人容疑で逮捕状を取り、全国に指名手配されています。

冨田幸誠容疑者は、広島から岡山、そして2月25日の早朝に大阪市内のコンビニで買い物をしていたようです。

そこで、冨田幸誠容疑者が利用していたコンビニでが気になったので、調査してみました。

指名手配犯冨田幸誠がいた福山市のネカフェはどこ?特定か【広島強盗殺人】

2019.02.25

指名手配犯冨田幸誠がいた大阪城東区のコンビニはどこ?特定か【広島強盗殺人】

2019.02.26

広島市強盗殺人!指名手配犯冨田幸誠容疑者が岡山⇨大阪へと逃走

広島市の住宅で高齢男性を殺害したなどとして指名手配された男が、25日朝早く大阪市内のコンビニエンスストアにいたことが、捜査関係者への取材で分かりました。

警察は男が大阪府内にいる可能性が高いとみて警察が行方を追っています。

強盗殺人の疑いで全国に指名手配されている住所・職業不詳の冨田幸誠容疑者(34)は今月19日夜から翌朝にかけ、広島市中区の住宅に忍び込み、植松一廣さん(86)を刃物で殺害し、財布から現金を奪った疑いがもたれています。

捜査関係者によりますと、冨田容疑者の足取りについては、22日の午後0時半頃、岡山県西部のJR金光駅で冨田容疑者とみられる男が列車から降りる様子が防犯カメラに写っていました。

その後、大阪市内のコンビニエンスストアから「きょう午前5時頃店内に似た男がいた」との情報が大阪府警に寄せられました。

広島県警が防犯カメラを確認したところ、広島市内の防犯カメラに写っていた服装と同じで、左手に包帯があったことから冨田容疑者の可能性が高いということで捜索を続けています。

また犯行の動機については、冨田容疑者はアルバイト先の複数の同僚から借金を重ねていたということで、警察は金に困り事件を起こした可能性があるとみて捜査しています。

(引用:https://headlines.yahoo.co.jp/)

(画像引用:広島ニュースTSS)

 

  • 〈事件が起きたと思われる場所〉

 

  • 〈JR金光駅〉

 

冨田幸誠容疑者がいた大阪市内のコンビニはどこ?ファミマ?特定か

残念ながら、冨田幸誠容疑者が買い物したと思われるコンビニは特定されていません。

※追記:大阪府城東区のコンビニで買い物していたことが判明しました。

大阪府のコンビニ数は約4,000件(2018年12月時点)あると言われており、全国で東京に次いで全国で第2位の数だそうです。

大阪市内のコンビニということで、多少絞られそうですが、市内でも1,000件以上あってもおかしくなさそうです。

なので、ここから特定するのは難しいでしょう。

ちなみに、大阪で1番多いコンビニはファミマだそうです。

なのでファミマの可能性は高いかもしれませんね。

冨田幸誠容疑者は広島から岡山、大阪へと西に逃亡を続けています。

恐らく、すでに大阪は抜け出して京都・名古屋方面または福井方面に逃げているかもしれませんね。

 

※冨田幸誠容疑者がいた思われる福山市のインターネットカフェについてはこちら

指名手配犯冨田幸誠がいた福山市のネカフェはどこ?特定か【広島強盗殺人】

2019.02.25

 

ネットでのみんなの反応