バーミヤンタバコ炎上動画についての謝罪文!解雇?慰謝料や損害賠償は

バーミヤンで撮影された不適切動画について、バーミヤンを運営する「すかいらーくホールディングス」が公式サイトで謝罪しました。

タバコを吸っていた人に対して具体的な措置はまだ行われていませんが、謝罪文では法的追求の可能性もあると書いているようです。

そこでこの記事では、
「バーミヤンの謝罪文」
「問題となっているバーミヤンの動画」
「それを見たネットの反応」
を紹介しています。

【全文】店員のタバコ動画に関してのバーミヤンの謝罪文!法的措置も?

当社グループが運営する「バーミヤン」におきまして、昨年2018年3月頃アルバイト従業
員が不適切な行為を行ったことが、
本日インターネット上への動画掲載により判明いたしました。

 

お客様には大変不安と不快な思いをさせてしまいましたことを深くお詫び申し上げます。

 

本件に関与した従業員に対する当該動画を撮影した状況の確認を含む調査の結果、
当該動画は昨年2018年3月頃に、深夜のオーダーストップ後、
従業員用の食事の調理をしているところを別の従業員が撮影したものであり、
調理された料理はお客様には提供されていないことを確認いたしました。

 

当社グループでは、このたびの事態を厳粛かつ重大に受け止めており、
再発防止と信頼回復のため、
関係者の厳正な処分とともに法的責任の追及についても検討を行った上で
従業員教育の再徹底についてあらためて取り組んでまいります。

 

このたびは誠に申し訳ございませんでした。

(画像・全文引用:https://www.skylark.co.jp/)

 

どうやら動画はオーダーストップ後に撮られたものだったようですね。

だから、大丈夫というわけではないでしょう。

また、本当にオーダーストップ後かも本当かは分かりませんね。

しかも、撮影されたのも2018年の3月と約1年前。

なぜ1年前の動画が今になって出てきたのか。

この人物はすでにバーミヤンをやめているかもしれませんね。

また、謝罪文では「法的責任の追及についても検討」についても考えているみたいなので、くら寿司のように法的措置に踏み切る可能性もありえます。

 

 

【動画】バーミヤンで店員がタバコを吸いながら調理する

こちらが、バーミヤンで撮影されたと思われる問題の動画です。

(※動画内の音声はありません)

 

動画内では、メガネをかけた男が調理用のコンロの火でタバコに火をつけています。

更に、片手でフライパンを振りながらカメラ目線でタバコを吸っています。

調理しているのは、お客さん用なのか、もしかしたら自分のまかない用なのか。

真相は分かりません。

ですが、それ以前に危険な行為であることは間違いありません。

 

バーミヤンのタバコ炎上動画についての謝罪文を見たみんなの反応

 

あなたにおすすめの記事