安藤瞳(ボウリング)小3ダイエットで体重12kg!接触障害拒食症の理由と現在は?【仰天ニュース】

2019年12月3日に放送される「ザ!世界仰天ニュース」で「体重12kgから奇跡の復活」について特集されます。

この出来事の元になっているのは、プロボウラーとして活躍されている
安藤瞳さん
です。

安藤瞳さんは、小学3年生の時のあるきっかけでダイエットを初めたようですが、それが後の人生に大きな影響を与えるようになったようです。

そこでこの記事では
「安藤瞳さん(ボウリング)が小3でダイエットを始めて体重が12kg!理由や原因は」
「摂食障害(拒食症)を克服したきっかけや現在は」
について紹介しています。

【世界仰天ニュース】安藤瞳さん(ボウリング)のプロフィール!

プロフィール
  • 名前:安藤 瞳(あんどう ひとみ)
  • 生年月日:1988年8月1日(31歳)
  • 出身地:愛知県
  • 身長/体重:154cm/44kg
  • 所属:東名ボール
  • 利き腕:右投げ

安藤瞳さんは現在ボウリングのプロである、プロボウラーとして活躍されています。

高校卒業後に日本ボウリング協会の資格テストに合格して、2010年にプロに転向されます。

安藤瞳さんのプレイ動画がこちらです。

 

【世界仰天ニュース】安藤瞳さん小3でダイエット!摂食障害(拒食症)で体重は12kgに!

安藤瞳さんは小学3年生の時にダイエットしている友達に影響を受けて、ダイエットを始めます。

気軽な気持ちで炭水化物や肉を減らしたところ、簡単に体重が減ったことで快感を得たようです。

その代わり、体重が少しでも増えることに恐怖を感じたそうです。

当時、身長は123cmに対して体重はわずか12kgと極端に痩せていたようです。

小学4年生の女の子の平均体重は33~37kgと言われており、安藤瞳さんはその1/3しかなかったのです。

その結果、座っているだけで感じる疲労感、体温が34度になるほどの冷え、筋力低下など体のいたる所で異変が起き始めます。

それにも関わらず体重が増えることを恐れて、水なども飲めなかったそうです。

この時に安藤瞳さんは摂食障害である拒食症を発症したいようです。

その結果、体調を崩した安藤瞳さんは10カ月ほど入院することになります。

入院先での写真がこちらです。

(画像引用:http://washy-yoga.jp/profile/what-washy/)

腕や足が今にも折れてしまいそうで、痛々しく感じてしまいます。

この時安藤瞳さんはいつ命を落としてもおかしくない状態だったようです。

 

【世界仰天ニュース】安藤瞳さんが摂食障害(拒食症)を克服した理由は

退院後は医師のアドバイスやカウンセリング受けながら、少しずつ食べれるようになっていたそうです。

ところが中学2年生の時に再び拒食症が再発してしまい、体重は32kgに。

(画像引用:http://washy-yoga.jp/profile/what-washy/)

そんな時に安藤瞳さんの人生を大きく変える出来事が起こります。

それがボウリングです。

ボウリング教室に参加したことでボウリングにハマったようです。

練習すればするほど上達していき、将来の夢がプロボウラーになるほどに。

その後は、通信制の高校に通いながらボウリング場でアルバイトしたりしていたそうです。

そして、21歳の時にプロテテストに合格して晴れてプロボウラーになられます。

 

【世界仰天ニュース】安藤瞳さんのその後や現在は

安藤瞳さんはプロボウラーになった後も拒食症と向き合い、食事に対する恐怖は徐々に無くなっていったそおうです。

2013年にはボウリング雑誌で拒食症だったことも告白されています。

現在では、摂食障害と向き合って歩んできた日々も 大切だと思えるようになり、大好きなボウリングを仕事にして充実な日々を送っているそうです。

また今年の2月には、ヨガインストラクターの鷲主愛美(わしぬしまなみ)さんと一緒にホームページを開設。

鷲主愛美さんは、高校時代から4年間摂食障害を経験されたそうです。

それもあって2人は意気投合してホームページ開設にいたったそうです。

2人が開設したホームページはこちらです。>>http://washy-yoga.jp/profile/what-washy/

 

声優アイコ(神いっき)昏睡事件!多重人格性同一障害で出産!裁判や現在は?【仰天ニュース】

2019.12.03

 

あなたにおすすめの記事