愛知県小牧市国道155号線中学1年生が鈴木勝英さんに自転車衝突事故!原因や理由は

愛知県小牧市で歩道を歩いていた75歳の男性が

後ろから来た中学1年生の男子が乗る自転車に衝突されニュースが

話題になっています。

衝突された75歳の男性は鈴木勝英さんだそうです。

鈴木勝英さんは病院に搬送されていますが意識不明の状態だそうです。

そこでこの記事では
「中学1年生の運転する自転車の事故の原因や理由など」
「中学1年生の運転する自転車の事故に対するみんなの反応」
について紹介しています。

愛知県小牧市の歩道で中学1年生男子が乗る自転車が鈴木勝英さんに衝突して意識不明の状態!

愛知県小牧市で21日午後、中学1年の男子生徒が乗った自転車が、

歩道を歩いていた75歳の男性とぶつかり、男性は意識不明の重体です。

愛知県小牧市上末の国道155号沿いの歩道で、

21日午後6時半ごろ中学1年の男子生徒(13)が乗った

自転車が歩いていた男性に後ろからぶつかりました。

男性は近くに住む会社役員の鈴木勝英さん(75)で、

病院に搬送されましたが頭を強く打っていて意識不明の重体です。

また、男子生徒もひざなどに軽いケガをしました。

現場の歩道は自転車の走行が可能で、

見通しは良いものの急な下り坂になっています。

男子生徒は学習塾から自宅に帰る途中だったということで、

警察が事故の原因を詳しく調べています。

(引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190922-00024442-tokaiv-soci)

(画像引用:NHK NEWS)

 

事故現場は?

ニュース映像などから

こちらの坂道で事故は起きたと思われます。

事故現場の場所

所在地:〒485-0822 愛知県小牧市大字上末

 

鈴木勝英さんのプロフィール

名前鈴木 勝英
年齢75歳
職業会社役員
住所愛知県 小牧市

 

事故の原因や理由は?

現場は多少急な坂道だったようです。

事故が起きた時間は午後6時半ごろですから

陽が落ちて暗くなり、ライトなどをつけないと

視界もそこまで良くなかったのかもしれません。

また、最近は自転車でも危険であるながら運転も増えています。

考えられる事故の原因とすれば、ライトをつけていなかったか

もしくは、ながら運転をしていたかどちらかの可能性が

高いかもしれません。

しかも、坂ですから直前に気づいてブレーキを踏んだとしても

止まることができずぶつかってしまったのかもしれませんね。

被害を受けたのは75歳の男性ですが

年齢関係なく自転車から後ろから衝突されれば

かなりの衝撃が体に

 

自転車を運転していた男子中学生の名前や顔画像は?

自転車を運転していた中学1年生男子の名前や顔画像ですが

現時点では分かっていません。

自転車の事故ということや18歳以下ということで、

プライバシーの関係で今後も公開される可能性は低いでしょう。

 

通っていた中学校はどこ?

愛知県の小牧市で事故があったということで、

小牧市の中学校を調査してみました。

愛知県小牧市にある中学校
  • 小牧中学校
  • 味岡中学校
  • 篠岡中学校
  • 北里中学校
  • 応時中学校
  • 岩崎中学校
  • 桃陵中学校
  • 小牧西中学校
  • 光ヶ丘中学校 

小牧市にある中学校を調査したところ、

全部で9校あることが分かりました。

中学生は塾に自転車で通って

ただ、必ずしも市内の中学校に通っているとは限らず

市外の私立中学校に通っている可能性もあるため

中学校についても判明はしていません。

 

 

愛知県小牧市の歩道で中学1年生男子が乗る自転車が鈴木勝英さんに衝突して意識不明の状態!に対するみんなの反応

この子がどうだったかはわからないけど、

最近スマホを見ながら自転車に乗っている人が本当に多い。とびっくりする。

よくスマホ見ながら前に進もうと考えるよなぁとびっくりする。

自転車は免許制じゃないから罰金が取れないと聞いたことがあるけど、

法改正して罰金取っていいと思う。そうしないと無くならない。

 

無灯火だったのでは?

スピードを出した自転車は本当に怖いです

免許制にしてほしい

 

自転車のマナーは本当に何とかして欲しい。

横断歩道を渡ろうとしていたら、

車道を走っていた自転車が猛スピードで横切ってきて(車道側は赤信号)、

転倒したこともある。

それで自転車は振り向きもしない。

高校生も子供を乗せたお母さんもお年寄りも、本当にマナーが悪い。

というか、自分達の都合で歩行者側と車側を使い分けているから、

歩いていて怖い。

 

あなたにおすすめの記事