VS嵐縦読みで5人で嵐と放送直後の動画コメント!過去には嵐10年ありがとも

2019年1月31日放送された「VS嵐」で2つの事が話題になっています。

1つは1月31日の「VS嵐」のテレビ欄を縦読みすると「5人で嵐」と書かれていたこと。

もう1つは、「VS嵐」放送直後に嵐が活動休止についてのコメントを発表したことです。

特にVS嵐の放送直後にコメントを発表した映像は、とてもすがすがしく休止活動を発表したとは思えない5人の姿が見られました。

そこで、この記事では「VS嵐」のテレビ欄の画像と、VS嵐の放送直後のコメント動画と休止活動発表の時の動画との比較について紹介しています。

【画像・全文あり】「VS嵐」のテレビ欄を縦読みすると❝5人で嵐❞

嵐㊙生活

人の1月の過ごした方
気芸人&吉田沙保里
衝撃展開!三宅健が
の楽屋で裸を観察!?

こちらは、恐らくジャニーズファンが見つけたのでしょう。

それにしても粋に計らいですね。

休止後に例え嵐としての活動をしなくても、5人はいつまでも嵐であることを伝えたかったのでしょうか。

 

過去には「VS嵐」放送10周年で❝嵐10年ありがと❞

「VS嵐」のテレビ欄縦読みは今回が初めてではありませんでした。

2018年4月11日のテレビ欄でも縦読みすると「嵐10周年ありがと」と書かれていたのです。

この時はちょうど「VS嵐」が放送されて10年目を迎えたことから、感謝の気持ちを込めて嵐にメッセージを伝えたのでしょう。

今の時代、10年も番組が続くというのは珍しく、それだけ嵐がファンだけでなく国民から愛されているのでしょう。

 

【動画あり】「VS嵐」の放送直後に嵐が活動休止についてコメントを発表

1月31日放送された「VS嵐」では放送直後に嵐が休止活動についてのコメントをしました。

恐らく発表後に別撮りをしたのでしょう。

動画内では、終始5人がリラックスした状態で話しているのが伝わってきます。

内容は番組の企画であるババ嵐の最弱王が現在相葉であるため、相葉休止するまでに返還したいと。

最後は大野の掛け声から5人一斉に「VS嵐スタート」で締めくくられました。

休止活動発表の時とは違って、いつもの嵐の5人だなと感じました。。

 

休止活動を発表した時の動画と比較

こちらは嵐がファンクラブ限定で休止活動を発表した時に出した動画です。

休止活動を発表する動画なので、テンションが低いというの仕方ないですね。

ですが、「VS嵐」の動画を見るとやはり何かに縛られているといった感じがなく、嵐がそのままで発表しているというのが伝わって来ます。

こちらの休止活動発表の動画は、嵐でも❝ジャニーズ❞というものが背後のチラつくような感じがしてしまいます。

 

5人で嵐と放送直後のコメントを見たみんなの反応

 

嵐にしやがれでも縦読みとコメント発表する?

「VS嵐」で活動休止についてのコメントを発表したことは、恐らく2月2日放送される「嵐にしやがれ」でも別撮りしたコメントが発表されるのではないでしょうか。

「VS嵐」とは違ったコメントをすると思うので、どんな内容なのか楽しみですね。

また、テレビ欄の縦読みもあるかもしれません。もしあるのならどんなメッセージが送られるのでしょうか。

「VS嵐」の時と同じように、見ているこちらも楽しくなるような縦読みとコメントを発表してくれると嬉しいですね。

 

あなたにおすすめの記事