名古屋市20万円いじめ恐喝はどこで富士見台小学校!?商業施設はアピタ千代田店

愛知県名古屋市の市立小学校で小学校5年生が同級生6人から恐喝され、合計で10~20万円を支払っていたニュースが話題になっています。

この恐喝はいったどこの小学校で起きたのでしょうか。

そこでこの記事では
「小学校5年生の20万円恐喝が起きた名古屋市の小学校はどこか」
「ゲームセンターがあった商業施設はどこか」
について紹介しています。

名古屋市の市立小学校で5年生が同級生から20万円を恐喝するいじめ!

名古屋市内の小学校に通う5年生の男子児童が同級生6人から現金を繰り返し要求され、合わせて10万円から20万円を支払っていたことが分かりました。

市の教育委員会はいじめの中でも被害者に深刻な影響を及ぼした「重大事態」と認定しました。

名古屋市教育委員会の発表によりますと、ことし8月、名古屋市内の小学校に通う5年生の男子児童が同級生6人から

「お金を持って来ないと遊ばない」などと言われ、自宅から現金を持ち出しました。

その後も10月にかけて、男子児童は10数回ほど現金を要求され、同級生たちがゲームセンターでゲームをする代金などとして支払ったということで、金額は合わせて10万円から20万円に上るとみられています。

名古屋市教育委員会は10月中旬に男子児童の母親から問い合わせを受けた学校からの報告で事態を把握し、調査した結果、いじめの中でも被害者に深刻な影響を及ぼした「重大事態」と認定しました。

また、教育委員会によりますと、男子児童はすでに同級生たちから謝罪を受け、登校していますが、男子児童の保護者は現時点では謝罪を受け入れていないということです

名古屋市教育委員会の後藤健之首席指導主事は

「小学校でいじめが起き、関係各所にご迷惑をおかけしたことをおわびします」と陳謝しました。

(引用:https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191202/k10012199281000.html)

 

名古屋市の市立小学校で小学5年生が同級生6人から合計20万円を恐喝される出来事があったようです。

名古屋市の教育委員会は、いじめの中でも被害者に深刻な影響を及ぼした「重大事態」と認定したようです。

これをいじめとして認定していいのか疑問には感じますね。

小学5年生とはいえ、20万円を脅しとるのは立派な犯罪ではないでしょうか。

加害者の5人はすでに被害者の男子児童に謝罪しており、男子児童も学校には登校しているようです。

また、恐喝した10~20万円を返金されておらず、早急な解決が望まれます。

 

恐喝があったのはどこで富士見台小学校か

いじめが起きた名古屋市の小学校ですが、ニュース映像ではモザイクがかかった状態で公開されていました。

(画像引用:東海テレビ)

正直、かなり濃いモザイクであるため判断しずらいですね。

唯一分かるとすればベージュ色の外観ですかね。

一部では
南区
ではないかとの噂もあります。

ただ、これについては確定情報がないため信憑性については低いかと思われます。

現時点はどこの小学校か分かってはいません。

※追記:どうやら、いじめがあったのは「富士見台小学校」ではないかと言われているようです。

(画像引用:Twitter)

ニュース映像の外観と富士見台小学校の外観を比較すると非常に似ている感じはしますね。

 

富士見台小学校の場所
  • 住所:〒464-0015 愛知県名古屋市千種区富士見台2丁目1

 

ゲームセンターがあった商業施設は「アピタ千代田橋店」!

(画像引用:東海テレビ)

加害者が遊んでいた商業施設についても公開されていました。

一部ではアピタなどと言われていますが、こちらについても情報はなくどこの商業施設なのかは分かっていません。

※追記:こちらもニュース映像から「アピタ千代田橋店」と判明しているようです。

(画像引用:JNN)

アピタ千代田橋店の場所

住所:〒464-0011 愛知県名古屋市千種区千代田橋2丁目1−1

 

名古屋市の市立小学校で5年生が同級生から20万円を恐喝するいじめ!に対するみんなの反応

このようにTwitterでも批判の声が多く挙がっています。

特に、恐喝していたことからいじめではなく犯罪として扱うべきという意見もありました。

小学5年生とはいえ、これをいじめで終わらせていいものなのかは、疑問に残るところはありますね。

 

あなたにおすすめの記事