ピエール瀧が韓国紙幣でコカインを吸引していたのは在日韓国人だから?

が麻薬取締法違反容疑でエール瀧容疑者が逮捕された事件。

ピエール瀧容疑者の自宅からは、韓国紙幣が見つかり、コカインを吸引をするために利用していたのではないかと言われています。

韓国紙幣を使っていたことで、一部ではでは韓国人の噂が出ています。

なぜ、コカインを紙幣を使って吸収していたのか。

そこでこの記事では、
「ピエール瀧は在日韓国人なのか」
「韓国紙幣を利用したことに対するみんなの反応」
について紹介しています。

ピエール瀧が韓国紙幣を使ってコカインを吸引か?自宅から発見される

ミュージシャンで俳優のピエール瀧(本名・瀧正則)容疑者(51)が麻薬取締法違反容疑で逮捕された事件で、厚生労働省関東信越厚生局麻薬取締部は瀧容疑者の自宅からストロー状に巻かれた韓国紙幣を押収した。

捜査関係者への取材で判明した。

同部は瀧容疑者が自宅でこの紙幣を使ってコカインを吸引していた可能性があるとみている。

捜査関係者によると、同部が12日に東京都世田谷区内の瀧容疑者の自宅を捜索した際、ストロー状に巻かれた韓国のウォン紙幣が見つかった。

鼻からコカインを吸引するのに使ったとみられ、同部はコカインが付着しているか鑑定する。

携帯電話なども押収しており、コカインの入手ルートを調べている。

瀧容疑者は、13日未明に同部が入る千代田区の合同庁舎から勾留先の警視庁東京湾岸署に移送される際、車の後部座席で目をつぶりうつむいていた。

(引用:https://headlines.yahoo.co.jp/)

 

ピエール瀧は在日で韓国人だから韓国紙幣で吸引した?韓国から密輸したか

結論を先に言うと、ピエール瀧容疑者は韓国人ではありません。

ただ、瀧という名前は在日韓国人の名前にも使われたりするそうです。

そして、韓国紙幣を使っていたという報道から在日もしくは韓国人ではないかと疑った方も多くいたはずです。

また、なぜ多くある外国紙幣の中から韓国紙幣を使ったのかは疑問に残ります。

考えられるのは、韓国で購入して密売人から紙幣も一緒に貰ったか。

もしくは、紙幣を使った吸引方法を教えてもらったのか。

ゆえに、韓国の密売人との繋がりでもあったのでしょうか。

一部では、韓国から入手ルートを暗示しているのではないかという声もあります。

 

紙幣を使ってコカインを吸収するのはアメリカ映画を真似たから?

また、紙幣を使ったコカインの吸収方法があるんだと驚いた方もいるのではないでしょうか。

コカインを乱用する際の吸収方法としては

微粉末をガラス板などの上に出して、ストローなどで鼻孔粘膜から吸引する(スニッフィング・スノーティング)か、水溶液にして静脈注射する。

(引用:https://ja.wikipedia.org/wiki)

ことが一般的だそうです。

ですが、アメリカではコカインを乱用するときには、ドル紙幣を丸めて吸い込むことは一般的と言われているそうです。

3月13日に放送された「ひるおび」に出演された、元厚生労働省麻薬取締官(麻薬Gメン)の高濱良次さんによれば

「紙幣にコカインの付着がある可能性がある」

「アメリカでは、コカインが乱用されるときには、ドル紙幣を丸めて吸い込むんですよ。

アメリカ映画でも。それを真似たということ」

と指摘されていたそうです。

もし、映画に影響されたのであればドル紙幣を使うのではないかと考えられますが。

ですが、韓国紙幣を使っていることから、やはり韓国の密売人との繋がりがあった可能性が高そうです。

 

ピエール瀧がコカインを韓国紙幣を使って吸引についてのみんなの反応

 

関連記事

ピエール瀧コカイン使用でいだてんは打ち切り?代役は誰?wikiが荒れる

2019.03.13

ピエール瀧コカインの入手経路は?覚醒剤よりヤバい?暴力団?裏社会との繋がりは

2019.03.13

ピエール瀧新井浩文逮捕で山本美月が被害者?両脇犯罪者じゃないよでフラグ回収

2019.03.13

東スポが1週間前にピエール瀧の逮捕を予言していた?3人の内の大物俳優Bだった

2019.03.13