ポケットWiFiキャッシュバックランキング!安く使いたい人向け

ポケットWiFiはいろんな種類や会社があって全く知識がない人にとっては手強いです。

各社契約特典として高額なキャッシュバックを付けたりしてユーザーを獲得していますね。

ですがなにより1円でも安く使いたいという人にとってはそのキャッシュバックが魅力的に感じると思います。今回はどこの会社と契約すればキャッシュバックが多く貰えるかを紹介したいと思います。

【スポンサーリンク】

キャッシュバック高額ランキング

今回の対象商品は現在最新機種で人気No.1である「Speed Wi-Fi NEXT W04」で、無制限に使えるギガ放題プランを選択した際の毎月の値段となっています。

また一般的である2年契約を前提となっておりますのでご了承ください。

 

1位 GMO WiMAX2⁺

f:id:panai2016:20170616154120p:plain
  • キャッシュバック額:30,800円
  • 1年目の実質費用:1,623円/月
  • 2年目の実質費用:4,347円/月
  • 2年間の費用:73,512円(3,063円/月)
  • 機器代:0円

キャッシュバックについて

案内時期

通知手段

端末発送月を含む11ヶ月目にメール案内
受け取り方法 口座振込
注意点 未納によるサービス一時停止または強制解約、ご指定口座確認のご案内メールの送信日より翌月の末日までに受取口座の連絡をしなかった場合は受け取れない。

GMOはキャッシュバック額が3万円を超えるため業界最安値でポケットWiFiが使えます。

その分キャッシュバックを受け取るための条件も厳しいので、しっかり確認してください。

詳細が気になる方は下記の公式サイトより確認してみてください。

 

2位 DTI WiMAX2⁺

f:id:panai2016:20170616154153p:plain
  • キャッシュバック額:29,000円
  • 1年目の実質費用:1,968円/月
  • 2年目の実質費用:4,516円/月
  • 2年間の費用:79,368円(3,307円/月)
  • 機器代:0円

キャッシュバックについて

案内時期

通知手段

利用開始月を1カ月目として、11カ月目までの継続確認後メール案内
受け取り方法 口座振込
注意点 送金通知メール送信日を含めた45日以内にキャッシュバックの受取手続きを完了させないと受け取れない。

GMOと並んで3万円近いキャッシュバックを受け取れるます。

受け取り条件はGMOに比べて少し緩く、期間も長いのです。

詳細気になる方は下記の公式サイトより確認してみてください。

 

3位 nifty WiMAX2⁺

f:id:panai2016:20170616154335p:plain
  • キャッシュバック額:20,100円
  • 1年目の実質費用:2,166円/月
  • 2年目の実質費用:4,270円/月
  • 2年間の費用:82,392円(3,433円/月)
  • 機器代:1円

キャッシュバックについて

案内時期

通知手段

端末発送月を含む4カ月目にメール案内
受け取り方法 口座振込
注意点 端末発送月を含む6カ月目末日までに解除(初期契約解除を含む)またはプラン変更された場合、キャッシュバックを受け取れない。

niftyはキャッシュバックを受け取る条件が1番緩いのが特徴です。

契約から9カ月目に口座に振り込まれるので、早くキャッシュバックを受け取りたい方におすすめです。

詳細が気になる方は下記の公式サイトより確認してみたください。

 

4位 BIGLOBE WiMAX2⁺

f:id:panai2016:20170616154213p:plain
  • キャッシュバック額:20,100円
  • 1年目の実質費用:2,810円/月
  • 2年目の実質費用:4,608円/月
  • 2年間の費用:90,504円(3,771円/月)
  • 機器代:0円

キャッシュバックについて

案内時期

通知手段

サービス開始翌月を1カ月目として、12カ月目までの継続利用を確認後、振替払出証書が郵送で届く
受け取り方法 郵便局またはゆうちょ銀行
注意点 振替払出証書の有効期限は6カ月。

キャッシュバックの受け取りに関して1番安心を持てるのがBIGLOBEです。

また案内もメールと違って郵送で書類が届くので受け取りの手続きもそこまでややこしくなく、有効期限も6カ月と長いので安心です。

詳細が気になる方は下記の公式サイトより確認してみてください。

 

注意点

ポケットWiFi契約する上で気をつけてほしい注意点があります。

3日10GB制限

毎月無制限で使用出来るギガ放題プランですが、毎日24時間スムーズに使える訳ではありません。

WiMAX回線ではキャリア回線と違って、直近3日で合計10GBを超えると10GBを超えた翌日の夜18時~深夜2時まで通信制限がかかります。

f:id:panai2016:20170616212029p:plain

(出典:http://www.uqwimax.jp/plan/wimax/note/gigahodai_speedlimit_10/)

といっても絶望的なくらい繋がるのが遅くなる訳ではなく、動画なども一応見れるので安心してください。

 

事務手数料

各社とも契約の際にかかる事務手数料として3,000円(税抜き)がかかります。

この3,000円は初月の月額料に加えられるのでご注意ください。

 

【スポンサーリンク】

最後に

いかがでしたか?

紹介した4社をまとめると

補足

  • 最安⇨GMO・DTI
  • 最早⇨nifyy
  • 安心・確実⇨BIGLOBE

といった感じになります。

とにかく1円でも安くという方はGMOがおすすめですよ。

ではでは

【スポンサーリンク】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です