auから格安simマイネオにして毎月5000円も安くなった話

つい少し前なのですが、8年近く利用してきたauから格安携帯のマイネオに乗り換えました。

理由はとにかく安いから(笑)

申し込みからマイネオへの切り替えも外に一歩も出る事なくネットで全て出来たので、とても便利で引き込もりがちや出不精の人にとっても嬉しい手段があります。

【スポンサーリンク】

準備するもの

まずは移行する前に準備するものが5つあります。

 simアダプタ

これはsimが入っている所からsimカードを取り外すための道具です。

f:id:panai2016:20170829125321p:image

とても小さいので取り扱いには注意してください。

 

エントリーパッケージ

こちらは他社からマイネオに移行する際にかかる3,240円の契約事務手数料が0円になるコードです。

Amazonなら1,000円弱で売っているので2000円ほどお得になります。

 

 MNP転出番号

これは今使用している携帯の電話番号をマイネオに乗り換えて以降も使用するために必要な12桁の番号です。

転出料として3,240円かかります。

電話でauのサポートセンターに問い合わせるか、直接携帯ショップに行けば取得出来ます。

ちなみにMNP番号の有効期限は取得した日から15日間となっています。

 

クレジットカード

マイネオの支払いはクレジットカードのみとなっています。

そのため銀行などの金融機関による口座振替がないため少し不便かもしれません。

クレジットカードをお持ちでない方は、cmでも有名で申しこみから1週間程で使える楽天カードがおすすめです。

 

本人確認書類

ネット申し込みだと年齢確認証明書が必要となります。

免許証やパスポートでカメラで撮ってアップロードするだけなので、とても簡単ですよ!

 

10分で申し込めます!

以上の5点が揃ったらマイネオ公式サイトから契約の申し込みをします。

 

まずは機種が使えるかチェック!

まずはサービス紹介のすぐ下にある「ご検討~お申し込みまでの流れ」にアクセスします

 

そこで自身の端末がマイネオで使えるか確認します。

 

マイネオストアのスタッフのマイちゃんにチェックしてもらいましょう!

 

今回私の場合

機種タイプ:スマートフォン

携帯キャリア:au

メーカー名:Apple

機種名:iPhone5s

で入力しました。

 

 

 

上記の条件だと以下のような結果となりました。

動作確認バージョン ios11,1
simサイズ nano
mineoタイプ シングル〇
デュアル〇
simロック解除 必要なし
データ通信 可能
音声通話 可能
デザリング 出来ない

シングル:データ通信のみのプラン(音声通話は利用出来ない)

デュアル:データ通信+音声通話のプラン

デザリングはこの時初めて知りました(笑)

それまで1度も使った事がなかったので、特に使えなくても気にならないので問題ありませんでした。

詳しく知りたい方はこちらを参照してみてください。

デザリングとは

 

月額料金は以下のようになっています。

左がauを利用していた人向けのAプラン、右がドコモを利用していた人向けのDプランです。

 

またここでどのくらい料金が安くなるのか気になるかと思います!

そういった方の為にも「料金シュミレーション」もあるので、乗り換えるとどのくらい安くなるのかが事前に分かりますよ!

機種代は既に払い終えていたので、この6900円は通信代などその他こみこみの値段です。

うーん今考えると、これをまだ安いほうだと思っていた当時の自分が恐ろしいです(笑)

無知って本当に恐いですね・・・

 

月額の料金を入力したら、自分が使う機種の内容を選択します。

 

次に音声通話を使うか使わないか。ありを選択で

 

そして、データ容量はキャリア携帯を使っている人なら最初は6GBで様子を見てみるのがいいと思います。

このデータプランは契約後月々で変更する事が出来ます!

私は自宅にWifiがあるので3GBを選択しました。

 

その結果

 

毎月約5400円お得になる事に!年間で約13万円お得になる事が分かりました(笑)

13万円って大学新卒で1人暮らししてた時の手取りの給料から1,2万円少ないぐらい(笑)

13万円あったら旅行行ったり、電化製品買えたり、投資したりいろん事出来ます!

 

 

申し込みへ!

自分が使っている機種がそのまま使えるか確認出来たら「お申し込みはこちらから!」から申し込みます。

 

ここでは申し込みするサービス内容を選択します。

 

私は基本的に電話はラインでする人なので電話プランについては申し込みませんでした。

 

 

端末は申し込まないのでsimカードのみの申し込みを選択します。

 

次にsimカードの種類を選択します。

私はiPhone5sだったので先ほど条件でiPhone5sはnanoしか対応していないので、「nanoSImカード」を選びます。

 

その次に今の電話番号をマイネオに機種変更しても引き続き利用したいという人は、MNPをするを選択します。

 

ここでキャリア解約する際に教えてもらったMNP番号と今使っている自身の携帯番号を入力します。

更に、MNPの有効期限も入力します。有効期限は基本的に教えてもらった日から数えて15日間となっており、マイネオの場合10日以上有効期限が残ってないと使えないので気をつけてください。

 

ここまでくれば8割手続きは終了です。

後は個人情報の入力と本人証明書をアップロードして送信すれば完了となります。

 

 

申し込み後自宅にsimカードが届いたら、一緒に送られて来るご利用ガイド書に従って設定すれば完了です。ほんとあっという間です(笑)

 

 

【スポンサーリンク】

乗り換えするおすすめの時期

MNP番号取得の際に

「今解約すると1万円くらいかかるが、1カ月待てば0円で解約出来ますよ」

と親切に教えてくれたので言われるがまま1カ月ほど待って解約。

ただ、解約料0円になる月がだいぶ先であったりするとトータルで考えて損する場合もあるので、そこは計算して待った方がいいかすぐに乗り換えた方がいいか判断してみてください。

そしてマイネオは初月の料金は日割りになるため、月末ギリギリで切り替えをすると携帯代を安く抑える事が出来ます。

また、マイネオではMNP番号の有効期限が10日以上残っている状態じゃないとsimカードの申し込みが出来ません。

なので番号を取得してから5日以内に申し込む必要があります。

そしてsimカードは申し込んでから早くて2,3日、遅くても1週間以内に家に届くのでその当たりを考えて、心配な人は早めにsimカードを申し込むのをおすすめします。

おすすめの切り替え方をまとめ

解約料0円の月の18~20日にMNP転出番号を取得する

20~22日までにマイネオでsimカードを申し込む

29~30(31)日にsimカードを切り替える

安全な方法は18日にMNP転出番号をゲットして、20日にマイネオに申し込んでsimカードが届いたら29日まで待って、29日なったら切り替えるのが安全でおすすめです。

 

メリット・デメリット

マイネオに乗り換えた際のメリット・デメリットを紹介したいと思います。

メリット

  • 月額の携帯代がとても安い
  • 最初の3か月は800円割引が適用される
  • 共有パケットフリータンクが使える

とにかく毎月の携帯代が安くなります。毎月1,500円安すぎ(笑)

更に今マイネオで契約すると最初の3カ月は毎月800円の割引が適用されるので、とてもお得に利用出来ます。

またフリータンクとは毎月の通信容量が無くなったら、そのタンクから容量を引き出す事が出来るマイネオサービスです。

容量が余りすぎるとフリータンクに貯める事も出来ますよ。

 

デメリット

  • キャリアメールが使えなくなる
  • 回線が遅いと感じる事がある(特に昼あたり)
  • 支払いがクレカのみ

私は基本的にGmailを使っていて、家ではWiFiがあるので通信速度もほとんど気にする事もありませんし、外でもそんな使う事がないので3GBあれば1カ月持ちます。

LINEやTwitter、アプリもそれまでと変わらずに使えていますし、特に不便と感じる事はほとんどありません。

回線も遅いと感じる事はないのでデメリットをデメリットと感じていません。

 

まとめ

乗り換えてから3カ月ぐらい経ちますが、今の所とくに不便と感じる事はありません。

というか全然前と変わってません(笑)

もっと早くに乗り換えてればと思いました。キャリア携帯にそこまでこだわりがないという方ならおすすめです。

ではでは

【スポンサーリンク】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です