毎日日記を書く事で得られたモノ!

ノートに日記や日々の出来事みたいのを書くのってすごくいいってのをご存知ですか?

私は大学3回生ぐらいですかね?有名まとめ系サイトNAVERで、日記を書くことはメリットだらけという事で、当時何かを変えていと思っていた私はすぐにその日から日記を書き始めました。

ミーハーですよ。

参考にしたのはこの記事です。

matome.naver.jp

だがしかし!

三日坊主の私には1週間どころか、3日ももたず2日が精一杯でした・・・

初日だけめちゃくちゃ頑張って書くんですけど、2日目なんて初日書いた量の2割ぐらいしか書けなくて、3日目にはノートが机の下に落ちたまま放置。

そして掃除と共に、棚に戻されるという展開が2回ぐらい続きました。

ところが、あるきっかけで日記を書くようになります。

今回は日記について書き始めたきっかけと得たものについて書いていますのでどうぞ!

【スポンサーリンク】

日記を書くきっかけ・・・

f:id:panai2016:20161216143145j:plain日記を書き始めたきっかけは3回ありました。

それぞれについて書いています。

彼女にに振られてから ・・・

最初は、初めて出来た彼女に振られたことです。

私はとてもショックで、どうしてももう1度やり直したいと思い、その日を境に日記を書くようになりました。

ええ、女々しいですよ(笑)

とりあえず、日々の出来事、復縁に向けての自分1日の行動を書くようにしてました。

その結果、見事復縁も叶いました。

ちなみにその事について詳しく書いた記事があるのでよろしければどうぞ!

panai2016.hatenablog.com

それから、半年ぐらい日記を書き続けましたが、彼女と再び別れてしまいそれをきっかけに辞めちゃいました(笑)

私としては良く続いたなと思いました。

復縁という目的が日記を書くエネルギーになったかもしれません。

内定が貰えず焦っていた・・・

2回目は、去年の9月の終わりぐらいですかね?ちょうど就活をしていた時です。

内定が無く、どんよりしていました。

ゼミの人や友達はみんな貰っててホントこの時はゼミ休みたかった。

バイトにも行きずらくて、シフトも週1でしか入れてませんでした。

それでもやる気が出ず、気分転換に青春切符使って東京にも行ったりしていました。

結局電車内でほとんど寝てばっかりで、あんま意味なかったかな(笑)

この時は毎日の辛い気持ちをとにかく書いていました。

どうしたらいいのか、今後の人生はどうなるのか?不安で押しつぶされそうでした。

書くと多少ではありますが、心がすこし和らいでました。

それから1か月して内定を貰えました。

とにかく悩むくらいなら行動しようという事で。

東京も初めての夜行バスで行きましたし、朝活もしてましたね。

結局、この時は内定を貰って気が抜けて辞めてしまいました。

この1か月はとても充実してたと思います。

今でもこの期間の日記をよく見返しています!

会社を辞めたくて・・・

最後は新卒とした企業に入社して3日目ぐらいから、日記を書くようになりました

その時に掲げた目標がこちらです

f:id:panai2016:20161216132140j:plain

恥ずかしいですね(笑)

私はこの頃からブロガーへ憧れがかなり強くなっていたので、絶対会社を辞めてやると決意していました(笑)

 

結果的に半年で会社を辞めました。

ですが、辞め方は恐らく人生のTOP3に入るであろう汚点を残すような辞め方だったため、いろんな人に多大な迷惑を掛けてしまいした。

その事について書いた記事があるのでよろしければどうぞ!

panai2016.hatenablog.com

とにかく憂鬱ってノートに書きまくってました(笑)ホント嫌でした会社が。

徐々に全部がどうでもよくなっていきましたね。

休日も土曜の夜くらいまでしか心が休まないし。(大げさかもしれませんが)

で、7月くらいには書くのを辞めてましたね。

以上が私が日記を書き始めた3つのきっかけです。

3つとも状況や立場が良くないときに現状を変えるために書き始めたって感じですね。

復縁出来たり内定貰えたりと、日記が直接影響しているかは判断できませんが、それでも書くことで目標に頑張れた気がします!

社会人の時についての日記はノーコメントで・・・(笑)

続けるコツは?

初日から飛ばさないことです。

やっぱり物事を始めると、最初ってどうしても力が入ってやりすぎてしまうんですよね。

例えばランニングとかジョギングで、最初から飛ばして走ったり、多くの距離を歩いたりすると次の日に筋肉痛が来て、走れなくなって結局断念するみたいなのをよく聞きますよね。

それと同じで日記も初日から飛ばさない事です。

初日にはりきって書くと2日目、3日目も同等の量を書かなければいけないと、ハードルを上げてしまい兼ねないので、軽く2、3行を書くのがオススメです。

書く内容はなんでもいいですよ。

友達と飲みに行って楽しかったとか、見たい映画を見れて満足したとか、学校や会社で嫌なことがあってムカついたとかでもいいんです!

そして、嫌な事や辛い事があった時に如何に書けるかだと思います!

私は振られたときはホント一切やる気が湧きませんでした。(メンタルが弱いです・・・)

周りの友達は早くから内定を貰って、自分だけ内定が貰えず焦っているときもしぼんでました。

辛い時に書けると、後々振り返った時に続けてよかったなってなりますので。

【スポンサーリンク】

日記を書いて得たもの!

日記を書いていくつか得たものがあります!

漢字を覚えられる!

普段スマホばかりで、活字離れだったのですが、日記を書く上でなるべく漢字で書くことを意識していたため漢字を覚える機会は増えました。

特に会社にいた時は、先ほども言いましたが憂鬱って何回も書きまくってさらって書けるようになってました・・・あんまり嬉しくない(笑)

当時の気持ちを思い出せれる!

日記を時々見返すことで、その時の気持ちがどんなで状態であったかを思い出すことが出来て、参考になります。

例えば、落ち込んでい辛い時はどんな心境だったの?

今後その時と同じ状況になったら、その時はどうやって乗り越えたのか参考に出来るので嫌なことを繰り返さなくて済みます!

脳の活性化に良い!

日記とは言え、毎日文章を書いているとよりいい文章を書こうと考えるようになりました。

最初は思ったことはバンバン書いてましたが、途中からは誰が見ても分かるような文章を意識するようになりました。

文章構成を考える事で脳の活性化にもなりました!

最後に

日記を書くことはとても良いことなのは間違いないです。

ただ、改めて続けて習慣にするのは難しいなと思いました。

私の場合結局半年、1か月、3か月としか続きませんでした。

最初は1か月だけやってみるというやり方でも、良いのではないかもしれません。

また、いつでも再開できるのが日記の良い所かもしれませんね。

今回はここらへんで。

ではでは

[PR]

【スポンサーリンク】

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です