箱根駅伝 駒澤大学の過去10年の成績は?優勝回数も紹介

今回は2019年1月2・3日に行われる第95回箱根駅伝に出場する駒澤大学。

駒澤大学の箱根駅伝における過去10年の成績や、優勝回数などを紹介しています。

箱根駅伝(2009~18年)における駒澤大学の成績

駒澤大学の箱根駅伝においての過去10年(2009年~2018年)の成績を紹介しています。

 

2018年(第94回大会)

  • 総合記録:11位(11時間15分13秒)
  • 往路:13位(5時間36分01秒)
  • 復路:10位(5時間39分12秒)
  • 区間賞:なし

 

2017年(第93回大会)

  • 総合記録:9位(11時間16分13秒)
  • 往路:5位(5時間37分46秒)
  • 復路:11位(5時間38分27秒)
  • 区間賞:5区大塚祥平

 

 

2016年(第92回大会)

  • 総合記録:3位(11時間04分00秒)
  • 往路:3位(5時間31分15秒)
  • 復路:3位(5時間32分45秒)
  • 区間賞:5区大塚祥平

 

2015年(第91回大会)

  • 総合記録:2位(11時間00分17秒)
  • 往路:4位(5時間31分23秒)
  • 復路:2位(5時間28分54秒)
  • 区間賞:1区中村匠吾、3区中谷圭佑

 

2014年(第90回大会)

  • 総合記録:2位(10時間57分25秒)
  • 往路:2位(5時間28分12秒)
  • 復路:2位(5時間29分13秒)
  • 区間賞:4区中谷圭佑

 

2013年(第89回大会)

  • 総合記録:3位(11時間19分23秒)
  • 往路:9位(5時間47分12秒)
  • 復路:1位(5時間32分11秒)
  • 区間賞:6区千葉健太、9区上野渉、10区後藤田健介

 

2012年(第88回大会)

  • 総合記録:2位(11時間00分38秒)
  • 往路:4位(5時間31分28秒)
  • 復路:2位(5時間29分10秒)
  • 区間賞:9区窪田忍

 

2011年(第87回大会)

  • 総合記録:3位(11時間03分53秒)
  • 往路:5位(5時間33分15秒)
  • 復路:3位(5時間30分38秒)
  • 区間賞:6区千葉健太、7区窪田忍

 

2010年(第86回大会)

  • 総合記録:2位(11時間13分59秒)
  • 往路:8位(5時間39分18秒)
  • 復路:1位(5時間34分41秒)
  • 区間賞:6区千葉健太、9区高林祐介

 

2009年(第85回大会)

  • 総合記録:3位(11時間03分53秒)
  • 往路:5位(5時間33分15秒)
  • 復路:3位(5時間30分38秒)
  • 区間賞:6区千葉健太、7区窪田忍

 

優勝回数

大学 優勝回数
1位 中央大学 14回
2位 早稲田大学 13回
3位 日本大学 12回
7位 駒澤大学 6回

優勝回数トップは14回の中央大学。

近年は中々上位入賞が厳しくなっていますが、約50年前は6連覇(第35回~40回)するなど黄金時代がありました。

また駒澤大学はここ10年優勝から遠ざかっており、最後の優勝は2008年の第84回大会になります。

 

箱根駅伝2019の見逃し・ライブ配信が無料視聴できる

第85回箱根駅伝大会(2019年)が動画配信サービスHulu(フールー)なら無料で見ることができます。

Huluは2週間の無料体験を実施しているので、無料期間中に解約すれば1円もかかることなく視聴することができます。

 

またライブ配信もしているので、放送終了後も見逃し配信されているので朝早くて見れなかったり、他に見たい番組があるという方にはオススメです。

4万本以上の映画・ドラマ・アニメが見放題なので、気になる方は公式サイトで確認してみてください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。